社会保険労務士法人 D・プロデュース 給与計算 就業規則 保険事務

事務局日記

▼ マスコミ・執筆記事のご案内

2015年01月15日

商業界 執筆記事 2015年2月号

「商業界 2015年2月号」に、

当社代表「飯田」の執筆記事が、

掲載されています。

執筆テーマは「給与計算の基本と注意点」です。


商業界1

















執筆内容の要約は、下記のとおりです。


「給与」や「賞与」の計算は、

会社の重要な定例業務の一つです。

曖昧な知識誤った方法で給与計算をしてしまうと、

思いがけない労務トラブルへと発展してしまいます。

そのような事態に陥らないために、

給与計算の基本と注意点を、

ご案内いたします。 



当社でも、

多くの給与計算アウトソーシング業務を、

委託いただいております。

給与計算ミスは、

単純に修正すればよいだけでなく、

社員の方が会社に対して信用を失うことも、

考えられます。



計算処理で陥りやすい「ミス」や「法改正情報」など、

ご案内していますので、

ご興味がある方はぜひご一読ください。

1420414755706









































━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
横浜の社労士「D・プロデュース」 
 総合サイト ⇒ http://www.d-produce.com/
 専門3サイト
  ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
  ◆就業規則作成支援  ⇒ http://regulations.d-produce.com/
  ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 


d_pro11 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年07月18日

企業実務(2014.07) 飯田執筆記事のご案内


雇入れ後に能力・実力不足が判明。。。


おはようございます。

社会保険労務士法人 D・プロデュースです。



今回は、

企業実務(2014年7月号)」に、

弊社代表の飯田が執筆掲載した

職種別採用者の能力・実力不足が判明した場合の対応Q&A」のご案内です。


2014.7 企業実務


















中小企業では、

即戦力となるスタッフを、

募集するケースが多いでしょう。

その理由として、

急な退職者の人員補充」によるもの、

人材育成にかける人員の欠如」によるもの、

などがあげられます。

そのような場合は、

職種別採用」が有効です。

しかしそこでは、

期待した能力が不足していることが判明、

その対応に苦慮している会社からの相談が、

多く寄せられます。



そこで、

職種別採用」に関する「注意点」をまとめたものが、

今回の執筆記事になります。

できるだけ分かりやすいように、

Q&A事例形式でまとめてみましたので、

ぜひご一読ください。


企業実務(最新号) Webサイト
 ⇒ http://www.njh.co.jp/accountant/magazine/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 


d_pro11 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年07月15日

商業界(2014.08) 飯田執筆記事のご案内

ないでは済まない就業規則」 


おはようございます。

社会保険労務士法人 D・プロデュースです。

今回は、

商業界(2014年8月号)」に、

当法人の飯田が執筆掲載、

ないでは済まない就業規則」のご案内です。

商業界8月号



















近年、

弊社に寄せられる「労務トラブル」の相談件数が、

増えています。

特に、

未払い残業
ハラスメント
メンタルヘルス

以上に関する相談が増加傾向にあります。
 


そのような「労務トラブル」が生じた場合に重要なことは、

会社で決められている「ルール」の存在と、

社員の方がその「ルール」を知っているかどうかです。

そして、

その「ルール」を守らなかった場合の「具体的対処方法」を、

実施」していたかどうか、

これらに集約されてきます。



通常は、

そのような「ルール」を、

就業規則」に規定しておくことでしょう。

しかし、

その「就業規則」が実態と沿わない場合や、
※何年も前に作成したままで見直しをしていない

そもそも「就業規則」自体が無い場合などは、

労務トラブル」が「裁判にまで発展」してしまうケースが多いようです。



労務トラブル」になる前の予防措置としても、

就業規則」の作成見直しは重要になってくるわけです。



今回の執筆記事の内容は、

ないでは済まない就業規則」と題しまして、

比較的小規模な会社や、

飲食店・小売店向けの内容となっています。
 
定めておくべき事項を、

具体的かつ簡潔にまとめましたので、

ぜひご一読ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 


d_pro11 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年03月01日

商業界4月号(弊社「益子英之」執筆)


『商業界4月号に弊社益子の記事が掲載されました!


株式会社商業界の月刊誌「商業界4月号」に、

弊社「益子英之」の記事が掲載されました。

題目は『人材育成&自己啓発「上手な進め方」』です。

CIMG6525CIMG6533











「ヒト・モノ・カネ・情報」、

これらの4つは、

経営資源として取り上げられる要素です。

経営資源













その中でも「ヒト」は、

一朝一夕では融通が利きにくい要素です。

将来の望ましい姿実現へ向け、

人材の採用・育成・配置を、

計画的に図っていかなければなりません。

当然ながら、

「ミッション・バリュー・ビジョン」にマッチさせることも、

忘れてはなりません。



「優秀な人材を育てたい」という漠然としたイメージのまま、

場当たり的に人材教育を行っている。

このような企業様では、

人材教育がうまく回っていないのではないでしょうか。

今回の記事では、

「ヒトをどう育てていくのか。」に焦点をあて、

具体例を交えながら綴っていますので、

是非ともご参考にしていただければと思います。



今回の執筆内容、

目次程度のものを以下に記します。

1.人材教育の進め方、考え方
2.OJTとOffJTの活用法
3.事故育成(自己啓発)の進め方
4.褒める技術を身につけよう

図表
 ・人材教育のPDCAサイクル
 ・OJTとOffJTのメリットデメリット
 ・キャリアマップ(スーパーマーケット業)

CIMG6534CIMG6535









人材育成関連について、

お困りのことなどございましたら、

お気軽にお問い合わせ下さい。


Mashiko






  益子英之



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


d_pro11 at 09:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年02月06日

商業界3月号(弊社飯田執筆)


『商業界3月号に弊社飯田の記事が掲載されました!


株式会社商業界の月刊誌「商業界」に、

弊社飯田の記事が掲載されました。

題目は「労務トラブルを回避する募集・採用の法令順守のポイント」です。



雇用のミスマッチを防ぎ、

パート・アルバイトの定着率を上げる。

当然そこには法令遵守が求められます。

本稿では、

無用な労働トラブル回避へ向けた、

労働基準法に沿った募集・面接のポイントを、

記しています。

是非とも参考にしていただければと思います。

※具体的内容は...書籍をご購入頂ければと思います。


DSCN0479

書店等で見かけた際は、

是非ともご一読頂ければと思います。

ページは...p.58〜p.63です。

DSCN0476

DSCN0478


今回の執筆内容、

目次程度のものを以下に記します。

はじめに
募集から採用までの流れ
 1.採用選考
 2.内定
 3.内定取り消し
 4.試用期間
 5.本採用拒否
 6.採用
雇用契約書に書くべきこと
労働基準監督署の調査対応
 1.定期調査
 2.申告調査
 3.災害調査
パート・アルバイトは何を求めているか

図表
 〆陵僂泙任領れ
 ⊇業規則への記載例
 質問してはいけない項目
 て眥蠎茲蠑辰靴繁楮陵儺馮
 ハ働条件の明示項目
 Ω柩儼戚鷭颯汽鵐廛
 労働基準監督署の調査に対応した事前チェックシート(簡易版)



募集・採用に関して、

お困りのことなどございましたら、

お気軽にお問い合わせ下さい。

飯田さん顔写真
  飯田 剛史



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


d_pro11 at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年01月21日

商業界2月号(弊社飯田執筆)


『商業界2月号に弊社飯田の記事が掲載されました!


株式会社商業界の月刊誌「商業界」に、

弊社飯田の記事が掲載されました。

2月号は特大号とのこと。

題目は「こんなに変わっている給与計算」です。


CIMG5729


書店等で見かけた際は、

是非ともご一読頂ければと思います。

ページは...p.108〜p.111です。


ここで具体的内容にまで触れることはできませんが...

平成24年からの法改正状況
 “鷁歙把牟仄蠹の見直し
 源泉徴収税の納税地
 7鮃保険料率の引き上げ
 げ雜酳欷盈僧┐琉き上げ
 ジ柩冓欷盈僧┐琉き下げ
 ο災保険料率の改定
 Ц生年金保険料率の引き上げ
 ┻詬申蠧盛欺の上限設定
 復興特別所得税の創設

残業手当(割増賃金)の正しい計算方法
 〇超伴蠹の算出方法
 定額・固定制の残業手当
 残業手当の端数処理

給与計算ソフトの活用とその可能性

といった内容となっております!



飯田さん顔写真
  飯田 剛史



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


d_pro11 at 15:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年11月29日

企業実務12月号(弊社飯田執筆)


『企業実務12月号に弊社飯田の記事が掲載されました!


日本実業出版社の月刊誌「企業実務」に、

弊社飯田の記事が掲載されました。

CIMG4764

飯田さん顔写真
  飯田 剛史


p.44〜p.47にわたり、

入社前研修でやっていいこと・いけないこと」という題目で、

綴っております。

CIMG4766


具体的内容は、

月刊誌をご購入頂ければと思いますが、

主な項目を以下に記します

1


入社前研修でお悩みの際は、

お気軽にお問い合わせ下さい。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


d_pro11 at 09:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年04月26日

商業界 5月号 掲載記事のご案内

月刊 商業界 5月号 掲載記事のご案内です。

当社代表 飯田が 「評価シート×個人面談活用術」をテーマとして、パート・アルバイトの戦力化をご案内しています。
DSC_0048

評価シートの作成方法や運用方法を例示を交えてご案内しています。
特に、個人面談を大切にしていて、社員の方の「納得感」・「安心感」で、より良い職場づくりを目指すことが特徴になっています。

ご興味がある方は、お問い合わせいただければご案内いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら
  ⇒ http://www.d-produce.com/
D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行.jp   ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援.jp ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正.jp ⇒ http://labor.d-produce.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





d_pro11 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年07月21日

企業実務 8月号 執筆記事のご案内

月刊誌 企業実務 8月号 当社代表 飯田の掲載記事についてのご案内です。



テーマ 【退職予定者の年次有給休暇の取扱いQ&A】
 ○退職日と有給休暇の効力
 ○有給休暇申請をどこまで認めるか?
 ○有給休暇の買上の是非
 ○有給休暇を積極的にとらせたい場合 などなど




退職時の有給休暇買上申請をされた場合の対応をご案内しています。
問題になりがちなケースをふまえつつ、会社はトラブル防止のために何をどのようにすればよいかをQ&Aでご紹介しています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら
⇒ http://www.d-produce.com/

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





d_pro11 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年12月02日

2011年1月号「商業界」掲載記事のご案内

商業界 2011年1月号(推薦するコンサルタント)に 当社代表 飯田 が選ばれ、掲載されました。


DSCN0277

















DSCN0279

 

 

 

 

 

 

 

 


掲載記事には、「2011年はこうなる!!」と大胆予測しています。

今後も、D・プロデュースでは、企業経営の資源のひとつである「ヒト」を中心とした支援を行ってまいります。

ぜひ、ご参考にしてください。


お問い合わせはこちら
社会保険労務士法人 D・プロデュース

 



d_pro11 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年09月27日

企業実務 2010年10月号 執筆記事

日本実業出版社の「企業実務 10月号」 執筆記事について、ご案内いたします。


DSCN0229

企業実務は、企業の経理・税務・庶務・労務担当者の執務指針書として、全国の企業実務家に愛読されています。


DSCN0232

今回のテーマは、「通勤交通費の支給・清算の賢い見直し術」です。


下記の内容について、執筆しています。
・経費削減を最優先する見直しのポイント
・事務負担軽減を最優先するポイント
・マイカー通勤手当の支給基準の見直し方
・通勤経路の賢い確認の仕方
・非正規社員にも通勤手当を支給する場合 などなど

ご興味のある方は、ぜひご一読ください。

社会保険労務士法人 D・プロデュース



d_pro11 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年04月15日

私の友人である長沢先生が新刊発売されました!

社会保険労務士の越石です。

私の友人の長沢先生が新刊を発売されました。

タイトル:社労士で稼ぎたいなら「顧客のこころ」をつかみなさい

著者:社会保険労務士 長沢有紀

出版社:同文館出版

価格:1,400円(税抜き)

長沢先生のこれまでの経験を踏まえて顧客との付き合い方や事務所経営の考え方をある意味赤裸々に紹介されています。これから開業を目指す方はもちろんのこと、開業数年の経験のある先生にとっても気付きのある本です。本当にお勧めの一冊です。

今なら書籍購入キャンペーンを実施しているようです。今なら特典ありです。

                       ⇒書籍のお求めはこちらから

                       社会保険労務士法人D・プロデュース

 



d_pro11 at 13:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年04月12日

執筆記事のご紹介!ビジネスガイド5月号

弊社代表の越石が労働・社会保険税務の官庁手続き&人事労務の法律実務雑誌(人事・総務担当者向け雑誌)、ビジネスガイドに執筆致しました。

テーマは、「就業規則・社内規程こだわりの一条」でした。

今回のこだわりの一条として越石が選んだのは、特定派遣についての規定です。「特定労働者派遣についての条文を労働者派遣法の基礎知識から改定のポイントまで具体的な事例を交えて解説しました。

画像 001

画像 004

画像 003

 

 

 

 

「就業規則・社内規程こだわりの一条」は、ビジネスガイドにおいて様々な先生が自身の経験をもとに社内規程の条文を紹介する連載ものです。今回、越石は、連載第14回目を担当させて頂きました。

                      社会保険労務士法人D・プロデュース



d_pro11 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年03月24日

新刊を発売しました!「小さな会社の就業規則の見直しかた・作り方が分かる本」

 

皆様、こんにちは。

 

社会保険労務士の越石です。

 

本日は、初めて出版させて頂くことになった書籍をご紹介させて頂きたいと思います。

 

書籍表紙タイトル:小さな会社の就業規則の見直し方・つくり方がわかる本

出版社:ソーテック社

著者:越石 能章

価格:1,800円(税別)

発売日:アマゾン・紀伊国屋書店(2010317日)一般書店(2010320日)

 →購入はこちらから

 

今回の本は、就業規則作成・改定の考え方やポイントについて弊社のこれまでの

ノウハウを惜しみなく文章化しました。就業規則について何も知識がない方でも就業規則

を一から順を追って作成できるように構成されています。

 

単に就業規則を作成するということでなく、条文それぞれの存在意義を学ぶことで

読者の皆様に唯一となるこだわりの就業規則を作成できるということを意識して執筆致しました。

 

本書は、就業規則作成・改定の初級・中級編です。中小企業の人事労務担当者の方

や社会保険労務士として開業したての方など、とても参考になる本だと思っています。

ぜひ手にとってみて下さい。

 

PS 初級・中級編といっても読者特典の就業規則雛形は、実際に弊社が現場で

使用しているものです。かなり期待大です。

 

                               →購入はこちらから

 

                       社会保険労務士法人D・プロデュース

 

 

 

 



d_pro11 at 09:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年03月15日

新刊発売を記念してアマゾンキャンペーンを開催いたします!

 

アマゾンキャンペーンは終了しました!

 

アマゾンキャンペーンにご参加頂きました皆様ありがとうございました。

 

社会保険労務士の越石です。

書籍表紙今回の本は、就業規則作成・改定の考え方やポイントについて弊社のこれまでのノウハウを惜しみなく文章化しました。就業規則について何も知識がない方でも就業規則を一から順を追って作成できるように構成されています。

 

単に就業規則を作成するということでなく、条文それぞれの存在意義を学ぶことで読者の皆様に唯一となるこだわりの就業規則を作成できるということを意識して執筆致しました。

 

本書は、就業規則作成・改定の初級・中級編です。中小企業の人事労務担当者の方や社会保険労務士として開業したての方など、とても参考になる本だと思っています。ぜひ手にとってみて下さい。

 

PS. 初級・中級編といっても読者特典の就業規則雛形は、実際に弊社が現場で使用しているものです。かなり期待大です。

 

そこで320日〜325日の期間に次のように

アマゾンキャンペーンを実施させて頂きたいと思います。

 

アマゾンキャンペーン期間にご購入頂いた方への特典として

紙面の関係上、掲載することのできなかった就業規則本則(条文ごとのコメント付き)をWordデータでプレゼント(メール送信に限ります)致します。

*一般の書籍購入者の方にも特典として就業規則等をWordデータにてプレゼンとしますが、コメントは付けておりません。

 

         アマゾンキャンペーン参加方法

ステップ1:ショッピングサイトアマゾンにて「小さな会社の就業規則の見直し方・つくり方がわかる本」をお買い求めください。→こちらからご購入頂けます。

ステップ2:購入後、あなた様のメールアドレスにアマゾンさんより「注文確認メール」が届きます。その中の「注文番号」をご確認ください。

ステップ3:書籍をご購入いただいた後、下記、メールアドレスにお名前と「注文番号」を記載の上ご返信お願いします。メールの件名を「アマゾンキャンペーン参加」と記載お願いします。

        info@d-produce.com ←こちらにメールお願い致します。

ステップ4:弊社にて「注文番号」確認後、就業規則本則(条文ごとのコメント付き)Wordデータをご送付致します。

     書籍を購入するだけではキャンペーンに参加できません。

                         社会保険労務士法人D・プロデュース

 



d_pro11 at 18:40|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!
  1. お問い合せ -inquiry-
  2. オフィシャルブログ -official blog-

最新情報を会員様へお届け!無料メルマガ登録

Dプロデュースが運営する企業・人事総務担当者様向けメルマガ登録(無料)!労働法・社会保険の最新ニュースをお届けします!





>>利用規約を読む

SPR認証

当社は全国社会保険労務士会連合会より個人情報について適切な取り扱いが行われていることの認証を受けています。

■ 当社プロフィール
■ エキスパートプロフィール
越石 能章(こしいし よしあき)
越石 能章(こしいし よしあき) 労苦と使命の中にのみ人生の価値(宝)は生まれると考えています。誠実をモットーに、士業の枠にとらわれない総合的な経営支援を展開します。
続きはこちら
飯田 剛史(いいだ たけし)
飯田 剛史(いいだ たけし) 「努力は人を裏切らない」「志は高く持つ」を信条とし、常に未来を見据え、企業と従業員の皆さん双方が幸せになる提案を行います。
続きはこちら
■ 月別アーカイブ
■ 最新コメント
■ 最新トラックバック
このBlogをチェッカーズに追加 このBlogを
チェッカーズに追加
このBlogをリーダーに追加 このBlogを
リーダーに追加