社会保険労務士法人 D・プロデュース 給与計算 就業規則 保険事務

事務局日記

▼ 支援企業のご紹介

2010年11月15日

就業規則説明会の様子 【岡谷セイケン株式会社様】


こんにちは。マネージャーの益子です。

現在、弊社クライアントの岡谷セイケン株式会社様の就業規則改定作業を進めさせて頂いております。

こちらの企業様は、本社を横浜市金沢区に置き、長野県岡谷市と秋田県十文字市、海外ではベトナムに工場を構え、自動車用部品や電子機器用部品などの精密部品の量産的な生産を行っていらっしゃいます。
http://www.okaya-seiken.co.jp/index.html

この度、「新しく改定する就業規則の内容説明」と「社内ルールの確認」を目的として各事業場の従業員の皆様へ説明に、岡谷工場と秋田工場に出張してきました。

普段はあまり就業規則を見ることのない従業員の方も多いと思いますが、労働ルールや福利厚生制度を含めて今回改めて会社の制度を確認できる機会を設けることができて良かったのではないかと思いました。


岡谷工場は、以前は本社として機能していた場所で、現在は30名程の従業員の皆様が働いています。

岡谷セイケン 岡谷工場 1

長野県は紅葉が綺麗な季節でした。


okkaya

24時間生産体制の工場内の様子です。会社の歴史を感じながら見学させて頂きました。


okaya
(左)小松充明社長  (中)益子  (右)小松弘和会長

DSCN0255

説明会に御同行頂いた総務課の青田様(右)



秋田工場は、岡谷工場よりも広い敷地でした。50人以上の方が24時間体制で働いていらっしゃいます。

DSCN0263


DSCN0260

秋田工場入口の前で
(左)増田部長  (中)小松充明社長  (右)益子

DSCN0270

増田部長(左)と一緒に 


DSCN0266

ひとつの広い敷地に2か所の現場で最新式機械が設置されています。工場内は清潔できれいに整備されている印象を持ちました。


DSCN0273


DSCN0276

説明会の様子です。新旧比較表を使いながらプロジェクターで説明させて頂きました。


会社はその経営活動を通じて利益を追求し、その利益の一部は賃金として労働者へ還元します。いわば、会社は利益を維持、向上させることで、労働者に賃金を支払う義務と責任があるわけです。

会社がそのような経営活動を安定的かつ継続的に行うためには、就業規則で会社および労働者の義務と権利を明確にし、就業上のルールを定めていくことが労務管理上必要になってきます。また、就業規則には、会社と労働者、さらには社員間の認識のズレを修正する役割もあります。

今回の就業規則改定にあたっては、岡谷セイケン株式会社様は、周知作業を現場任せにすることなく、社長自ら各工場に足を運び直接従業員と向き合っていらっしゃいます。その行動とお人柄に今後の会社の成長を感じることができた2日間でした。


                社会保険労務士法人 D・プロデュース 益子 



d_pro11 at 14:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年09月22日

株式会社太陽社様 第三回安全大会 開催 

みなさま、おはようございます、社会保険労務士の飯田です。

さて、去る9月16日(木)に当社支援先である 株式会社太陽社様の安全大会が開催されました。

昨年に引き続き、当社で講習講師を担当させていただきましたので、ご案内いたします。

当日は、協力会社含め40名程度ご参加いただきました。
建設業界での無事故・無災害は、永遠のテーマになります。

今回は、「より安全な足場の設置について」をメインテーマとして、お話しさせていただきました。
皆様の一助になれば幸いです。

では、当日の風景をご報告させていただきます。

DSCN0228






















松村卓也常務取締役より、開会のことばです。


DSCN0202






















まず、渡辺潮社長よりご挨拶がありました。

DSCN0204






















続いて、渡辺誠取締役からの挨拶です。

DSCN0209






















続きまして、渡辺時彦取締役相談役より挨拶いただきました。

DSCN0210






















講習内容は、死亡災害の統計や事例などを交えながらお話しさせていただきました。DVDにて、法改正情報をご案内いたしました。
DSCN0212























DSCN0219






















島津和彰労務担当より、安全対策についての報告です。

DSCN0226






















最後に、松村陽子代表取締役専務より、閉会のことばです。


2時間程度で、無事閉会となりました。
みなさまの、安全な業務・作業に役立てていただければ幸いです。

社会保険労務士法人 D・プロデュース







d_pro11 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年03月09日

蠡膺平品  

 今回は、横浜市青葉区の株式会社大進食品様を紹介させて頂きたいと思います。 http://amom-daishin.com/

 こちらの企業様は、平成21年7月に創設された求人募集の際に利用できる助成金「実習型雇用助成金」のご利用をきかっけに当社とお付き合いさせて頂き、就業規則の変更手続もお手伝いさせて頂きました。

 今の時代、食卓には欠かせなくなった冷凍食品を「安心」・「安全」・「味のこだわり」という3つのAを追求しながら、お母さんの目線で商品開発・販売されています。

 現在は、全国の生協関係を中心にお取引をされていて、社長や専務は全国を飛び回っていらっしゃいます。

 私も食べさせて頂いたのですが、冷凍食品とは思えないほど美味しい(そして安心!)!ここまで安心・安全こだわった冷凍食品はもはや「美味しい健康食品」と呼んだほうがいいのでは?と思ってしまいました。

 また、専務は経営にとても前向きな女性の方で、会社に行ってお話を伺うたびに、経営に対する考え方やその姿勢がとてもポジティブでいつも勉強をさせられます。(感謝!)

 会社は女性中心の職場であることからも、働く女性に対しての理解・意識が高く、子育てしながら働く従業員の方も安心できる職場環境です。ちなみに現在は数少ない男性社員の方が育児のための短時間勤務制度を利用されています。

 ホームページ(オフィシャルブログ)では、お勧めレシピの紹介や活動の様子が公開されていますので、是非一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

    http://amom-daishinsyokuhin.blog.ocn.ne.jp/amomdaishinsyokuhin/

 こうした会社がこれからの時代もっと増えていけばいいなと思います。

 マネージャー 益子



d_pro11 at 13:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年11月30日

人事評価者研修

おはようございます、社会保険労務士の飯田です。

本日は、先日開催した 横浜市のつばさ保育園様への「人事評価者研修風景」をご紹介いたします。

つばさ保育園様は、定員60名・職員数約25名で、平成6年の開園から15年の歴史があります。

今までも職員の評価制度はありましたが、評価基準の見直しを大井園長が希望されていたこともあり、当社にて「新人事評価制度の構築」をお手伝いさせていただきました。

下記の写真は、新制度説明後、評価者研修の風景となります。

17 001













17 002












当日は、通常業務終了後の17:30〜開催したにもかかわらず、皆様の活発な意見で、有意義な時間となりました。

【人事評価研修目的の一例】

・評価対象とすべき行動の取り上げ方を学ぶ
・一般的な5段階評価とした場合、評価をどの段階にすべきかがわかる
・他の評価者と自分の考え方の違いがわかる  などなど・・・


人事評価は、「賃金に反映する仕組み」との考え方が一般的です。しかしそれだでなく、評価を通じて互いの課題を明確にしながら、次期の改善活動をプロセスそのものにすることが大切です。

さらには、社員一人ひとりが「この職場で頑張っていこう」という意欲につなげていくことを目指すことも重要になります。

17 005












研修終了後、大井園長と。。。


お問い合わせはこちら
社会保険労務士法人 D・プロデュース



d_pro11 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年09月25日

株式会社太陽社様 安全大会 2009.9.16

おはようございます、社会保険労務士の飯田です。

先日、当社支援先である株式会社太陽社様の安全大会に研修講師として参加いたしました。

16 009

太陽社様は山梨県内で塗装業を営まれています。


上記写真は当日の研修風景です。全国の労働災害状況などをご案内させていただきました

太陽社様はこの60年間に重大事故が一度もないという、人に配慮した安全第一の企業です。

当日の安全大会には、40名程ご参加いただきました。

役員の方の挨拶から、研修・安全対策説明、安全宣言を行い、約2時間の大会も無事終了いたしました。

安全大会の様子を少しだけご紹介いたします。

16 005
左から、渡辺相談役、渡辺代表取締役です

16 003
左から、渡辺取締役、そして私です

16 012

松村専務の閉会のあいさつで、無事終了となりました。

 

社会保険労務士法人 D・プロデュース



d_pro11 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年02月02日

アイテム・ジャパン株式会社様 就業規則説明会 風景 2009.1.23

 おはようございます。社会保険労務士の飯田です。

本日は、当事務所の支援先である 「アイテム・ジャパン株式会社」様の就業規則説明会風景をご紹介いたします。

まずは、アイテム・ジャパン株式会社様の簡単な会社案内です。

【会社案内】

  • 設立    昭和62年11月19日
  • 本社    横浜市西区北幸2-9-30 横浜西口加藤ビル2F
  • 福島工場 福島県二本松市上川崎字槻木54
  • 中部工場 愛知県春日井市追進町2-69
  • 国分工場 鹿児島県霧島市隼人町西光寺539-1
  • 社員数   65名

【業務内容】

  • 金型製造(設計・製造・販売)
  • 機構部品(治工具部品製造) 

風景1

 

 

 

 

 

 

福島工場内の風景です

風景2

 

 

 

 

 

 

社員の皆様へ就業規則の説明会をする前に、工場内見学をさせていただきました。

風景4

 

 

 

 

 

 

金型鋳造前の部品などが並べられています。注文製造につきほとんど在庫が発生しないとのことです。

 

さて、就業規則改定に伴う社員の皆様への説明会についてご案内いたします。

D・プロでは、就業規則説明会の内容は下記の流れで行うことが多いです。

  1. 労使間の雇用契約について
  2. 雇用契約と就業規則の違い
  3. 就業規則の必要性と役割
  4. 就業規則に違反した場合
  5. 従業員の権利と義務
  6. 御社のルールについて(新制度と旧制度の比較)

風景5

 

 

 

 

 

 

当日は、ほとんどの社員の皆様にご参加いただき、約1時間30分、説明と意見交換を行いました。

今回の説明会で就業規則等の社内ルールは最終決定されます。さらに工場内での運用は適宜改善しながら行って行くことが重要ですね。

社員の皆様や企業にとっても、「より良い職場環境づくり」は全員で目指していきたいものです。そのためには、皆様1人ひとりの意識統一が大切ですね。

そのようなことを意識しながら、いつも丁寧な説明会を心がけています。

風景6

 

 

 

 

 

 

説明会の後、幹部会議を行い、企業の改善課題等をおうかがいさせていただきました。その後の記念写真です。(前列左より、山岸さん、緑川事業所長、菅野部長、後列左より、私、須田社長)

b9e4c1ad.jpgお問い合わせはこちら

社会保険労務士法人 D・プロデュース



d_pro11 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年05月29日

就業規則説明会 〜有限会社 アイジェイエス〜

おはようございます。社会保険労務士の飯田です。

最近は、日本マクドナルドの店長残業訴訟を発端に、「名ばかり管理職」問題が世間をにぎわしていますね。

この問題は、「未払い(サービス)残業問題」に直結するだけでなく、長時間労働からくる「過労問題」や「社員のモチベーション低下」など様々な要因に結びついてきます。

そこで、企業はどのような対策をしなくてはいけないか?

皆様は、具体的な対処方法をイメージできますか?

本日は、当社支援企業の中でも成長企業のひとつである「有限会社 アイジェイエス」の取組についてご紹介したいと思います。

この企業は、建設業・社員数30名弱です。会社の成長(売上増大・社員増加)とともに、就業規則の整備と社内ルール(服務規律や労働時間)の明文化を行うこととなったわけです。

規則を明文化するまでには、数か月を要しましたが、以下の点をポイントとし、経営者と打ち合わせを行っていきました。

  • 誰が見ても分かりやすく、かつ、必要最低限のルールとすること
  • 社員の皆様のモチベーションにつながるように工夫すること
  • 完成したものは、社員の皆様に説明し、理解を得ること

さて、下記の写真(先月のことになりますが・・・)は、就業規則の社員説明会に参加した時のものです。

説明会開催場所

青森県三沢市の「国際交流教育センター」が、社員説明会の会場でした。

 当日は、約90分の説明を行い、社員の皆様の理解を得るとともに、残業代や残業時間などについて法的な解説も行いました。最後に、社員の代表者の選出を行い、終了となりました。

就業規則は、社内ルールの根幹となります。

就業規則が未整備又は以前に作成したきりでそのままである企業の経営者は、「日頃から、ルールは口頭で説明している」・「社会人のマナーとして当然だから・・・、わざわざルールを明文化する必要はないのでは?」・「自分の目で社員の勤務態度を常日頃より確認しているので、今のままでよい。」などと考えられているのではないでしょうか?

しかしながら、社員数が増加していくけば社員全員を社長が自分の目で見ることは不可能ですよね。そこで、明文化されているルールが必要になってくるわけです。また、いつでも見ることができる場所に置いておくべきですよね。

冒頭で申し上げたとおり、「名ばかり管理職」などの労務トラブルは、今後も増え続けていくでしょう。トラブルを引き起こさないためには、会社・社員お互いが納得した上で、仕事をすることが一番です。

皆様の企業の就業規則は、いつでも・誰でも見ることができる場所に保管されていますでしょうか?

 

下記の写真は、青森県の三沢空港で写したものです。

アイジェイエス 社長と

 青森で行った理由は、現場で働く社員数が一番多い場所を選び、より多くの社員の方に聞いてもらうためです。

 写真は、説明会翌日の三沢空港にて。砂川社長(真ん中)、松井部長(左)、私(右)

 

三沢市空港 こけし

 青森県の三沢市は「こけし」が有名?

 三沢空港にて。

 

 

 

お問い合わせはこちら

b9e4c1ad.jpg社会保険労務士法人 D・プロデュース

 



d_pro11 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年08月08日

居酒屋食堂 てぃ〜ち −相模原にある本格沖縄料理のお店ー その

みなさま、おはようございます。社会保険労務士の飯田です。

暑い日が続き、夏真っ盛り!! 一生懸命(?)仕事をした日のアフターファイブには、ご機嫌な仲間 と ご機嫌なお店 で ご機嫌なミュージック を聴きながら、おいしいお酒を飲みたいですよね!

そんな気持ちに応えてくれるのが・・・

相模原駅前にある「居酒屋食堂 てぃーち」です。 → http://1.daten.jp/

店内の雰囲気は沖縄をイメージしたものばかり!

てぃーち1

 

 

←屋根の上のシーサーが見守ってくれています。

 

ていーち2

 

 

←沖縄の雰囲気がでてますよねぇ〜

 

沖縄出身の玉那覇店長が、本格沖縄料理を作ってくれます。

てぃーち3

 

 

←玉那覇店長(左)と佐藤さん(右)

(2人ともそろってピースしている!・・・)

お酒の種類も充実していて、泡盛(沖縄といえばコレ!)も各種揃っています。もちろんビール・サワーなどもあります。

てぃーち4

 

 

←てぃーちオリジナルボトルもあります。

(ラベルは店長自らデザインしたそうです・・・すごい!)

「居酒屋食堂てぃーち」は、気さくでやさしく、ちょっと礼儀にはうるさい(?)玉那覇店長のもと、アルバイトを含む社員の皆さんが、アットホームな雰囲気作りを心がけています。

また、毎年10月に社員研修旅行(沖縄で料理研修や泡盛のことも勉強するらしい・・)を行っています。 「居酒屋食堂てぃーち」のすごいところは、アルバイトもこの研修に参加させることです。職場の雰囲気に一体感がうまれるわけですよね。

玉那覇店長の頭の中には、この沖縄研修旅行をさらに有意義なものにするため、いろいろな構想があるようでした・・・。私もどのように発展していくのかとても楽しみです!!

皆様も、お近くにお越しの際は、ぜひ「居酒屋食堂てぃーち」にお寄りください。

沖縄ならではの「おもてなし」を受けること間違いなしですよ!!

 

次回は、玉那覇店長が行っている「ムコ多糖症とたたかう子どもたちへの支援活動」について、ご紹介したいと思います。当社ホームページにもリンクさせていただきました。私も店長と話して初めてこの病気を知り、少しでも援助できれば・・と考えています。皆様も少しでもご興味を持っていただければうれしいです。

ロゴ社会保険労務士 飯田 剛史

社会保険労務士法人 D・プロデュース

 



d_pro11 at 10:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2006年12月21日

川合機工株式会社(卸売業) 求人募集あり

 創業    昭和23年12月

 所在地   横浜市瀬谷区卸本町9279‐52

 主な業務  機械工具、工場用工具の販売

 東名高速道路横浜町田インター近くにある卸工業団地の中にある会社です。当社の前身である「越石社会保険労務士事務所」時代からのお付き合いさせて頂いており、最適賃金設計をはじめ、各種助成金の申請のお手伝いを中心に業務委託を受けています。社長は人間的にもとても魅力的な方で、社員のことをよく理解し、働きやすい会社作りを進めていらっしゃいます。

 現在、採用についても積極的に行っており、トライアル助成金などもご案内させて頂いております。特に営業部門に20歳代から30歳代の社員を募集されていて、長期的に働ける方を採用していきたいとの意向をお持ちです。

 関心をお持ちの方は是非お問い合わせされてみてはいかがでしょうか。

 川合機工株式会社ホームページ  

http://www.geocities.jp/kawaikikou/page004.html

 

ロゴ社会保険労務士法人 D・プロデュース

 



d_pro11 at 15:10|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2006年02月24日

株式会社山岸(販売、輸出入業)

   創業   昭和26年5月

   所在地  横浜市栄区

   主な業務 食料品の販売、商品輸出入業

 

 戦前からご活躍されている歴史ある会社です。戦前はおもに、イギリス、オランダ、ドイツとの貿易を行っていたのですが、日中戦争で輸入を禁じられ、現在は生鮮野菜に業務変更されたとのことです。現在も、毎期順調に売り上げを伸ばしていらっしゃいます。

 その秘訣を聞いてみると「少しでもお客様のニーズにお応えできるよう、付加価値(有機無農薬野菜、カット野菜など)の付いた商品を供給することを心掛けている。価格においても、生産農家との直接取引をしているので、市長価格に左右されることがないこと。」とのことです。

 常により良いものを、より安くをモットーに随時納品する企業努力が、現在の発展を支えているのだなぁと感じました。

 業務柄、どうしても変則的になりがちな労働環境の整備に着手し、一定の成果も上がっています。

 また、当社の前身である「越石社会保険労務士事務所」時代からのお付き合いさせて頂いており、今後とも社長をはじめ、専務や社員の皆さんともよい関係でお仕事をさせて頂きたいと思っています。

 

 社会保険労務士法人 D・プロデュース



d_pro11 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年02月23日

株式会社川久保企画(建設業)

 創立    平成8年11月

 所在地   横浜市港南区

 主な業務  一般・公共測量業・墨出し業・家屋調査・土木建築

 

 東京、神奈川を中心とした首都圏全域を業務エリアとされており、安全・迅速・正確な最先端システムを駆使して、再開発大型特殊工事や学校、企業施設、公共事業、病院、商業施設、マンションなど幅広く手掛けていらっしゃいます。

 「墨出し」という仕事は、聞いたことがない方も多いかと思いますが、簡単に言うと、設計図を建築現場に実寸で描く様なお仕事です。一般・公共測量、墨出し共に高い精度が要求される大変責任のあるお仕事です。

 会社は活気と明るさを持っていて、風通しの良い職場の印象があり、積極的に人材を採用して事業拡大を進めていらっしゃいます。

 更なる事業拡大を視野にいれて、充実した就業規則の作成をお考えの時に、当社へご連絡頂いたことがお付き合いのきっかけでした。

 建設業は複雑な手続きも多く、労災の発生率も高い業種ですので、しっかりとサポートさせて頂きながら、より良い職場環境づくりのお手伝いを進めていきたいと考えています。

 社会保険労務士法人 D・プロデュース



d_pro11 at 16:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年02月22日

京浜サービス株式会社(ビルメンテナンス業)

 企業紹介の第1回目は、横浜市山下公園近くに本社を構える「京浜サービス株式会社」です。

 創立:   昭和34年6月

 所在地:  神奈川県横浜市中区

 主な業務: ビルメンテナンス業(総合管理)

       ・技術設備管理(空気調和・冷暖房設備・昇降機・消防設備)

       ・環境衛生管理(浄化槽管理・受水槽や高架水槽等の清掃など)

       ・清掃管理(日常清掃・定期清掃・特殊清掃など)

       ・警備保安管理(警備・保安業務など)

       ・建物の附帯工事(塗装・室内営繕工事・建物内電気工事など)

       ・販売業務(清掃及び管理に付随する物品の販売など)

 

 県や市など官公庁をはじめ、民間大手から中小まで幅広く取引先をお持ちです。長年の実績は抜群で、横浜市では信用・実績ともによく知られる企業です。従業員も多く、人事労務管理が負担に感じれていた時に当社とのお取引が始まりました。近年の雇用環境変化に対応した労働時間管理や給与計算、安全衛生管理などをご提案させて頂いております。

 社長や役員の方々のアットホームな雰囲気の中で、充実したサービスを提供させて頂いています。

 

社会保険労務士法人 D・プロデュース



d_pro11 at 17:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年01月27日

支援企業をご紹介します

 今後、このページでは日ごろお付き合いさせていただいている企業、お客様をご紹介していきます。

 様々な業種の方々のご活躍の様子や、新情報を随時ご紹介しますので、どうぞお楽しみに。

 社会保険労務士法人 D・プロデュース

http://www.d-produce.com/



d_pro11 at 17:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
  1. お問い合せ -inquiry-
  2. オフィシャルブログ -official blog-

最新情報を会員様へお届け!無料メルマガ登録

Dプロデュースが運営する企業・人事総務担当者様向けメルマガ登録(無料)!労働法・社会保険の最新ニュースをお届けします!





>>利用規約を読む

SPR認証

当社は全国社会保険労務士会連合会より個人情報について適切な取り扱いが行われていることの認証を受けています。

■ 当社プロフィール

横浜市の社会保険労...

■ エキスパートプロフィール
越石 能章(こしいし よしあき)
越石 能章(こしいし よしあき) 労苦と使命の中にのみ人生の価値(宝)は生まれると考えています。誠実をモットーに、士業の枠にとらわれない総合的な経営支援を展開します。
続きはこちら
■ 月別アーカイブ
■ 最新コメント
■ 最新トラックバック
このBlogをチェッカーズに追加 このBlogを
チェッカーズに追加
このBlogをリーダーに追加 このBlogを
リーダーに追加