社会保険労務士法人 D・プロデュース 給与計算 就業規則 保険事務

事務局日記

▼ 事務局日記(コラム)

2017年02月14日

スタッフコラム(益子)

新年あけましておめでとうございます。

社会保険労務士法人 D・プロデュースの益子です。

 

お正月はいかがお過ごしになりましたか。

私事ですが、昨年は(も?)新しい家族が増えて

生活パターンが激変し、お正月も賑やかというには生易しいほどに

目まぐるしく過ごしましたが、今年は落ち着いた日々を取り戻し、

地に足をつけて良い年にしたいと思っています。

 

さて、今年は酉年ですね。酉年は「とり→とりこむ」で商売にも縁起が

いい年と言われているそうです。

昨年は大変だったという方も、夜明けに「コケコッコー!」と元気に鳴く

酉(ニワトリ)のように新しい気持ちで気持ち良く一年をスタートしたい

ものですね。

 

今年は新年早々「雇用保険の適用拡大」と「育児介護休業法の改正」

といった大きな法改正が施行されます。

また、改正労働契約法に向けた有期雇用契約者の無期転換対応の準備も

必要になります。

政府も働き方改革や同一労働同一賃金の実現に向けて本腰を入れるなど、

日本の労働環境が大きく変わっていく年になりそうです。

 

こうした社会情勢を注視し、しっかりと皆様の職場サポートができるよう

精進して参りますので、今年も引き続きご指導ご鞭撻のほどどうぞよろしく

お願い申し上げます。

 




※当該記事は、Dプロニュース1月号に掲載したものです。
 


横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook


d_pro11 at 10:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月05日

スタッフコラム(谷島)

 初めまして、Dプロデュースの谷島と申します。

今年の4月にサポートスタッフとして入社した新人です。

入社してはや半年、
まだまだ戦力とは程遠い毎日ではありますが、
先輩方に教えて頂き、
社労士事務所での業務内容にとても責任とやりがいがあり、
まだまだ未熟者ですが、
とても充実した毎日を過ごしております。

暑い夏があっという間に過ぎ、
長雨が続き、気付けばすっかり秋の陽気になりました。
秋と言えば、スポーツの秋です。

事務所の側には横浜スタジアムがあり、
夕方になるとすぐ近くでの何万人もの歓声が響き渡り、
初めはとても驚きました。
ベイスターズは横浜市民に愛されている球団なんだなと実感しました。

そして食欲の秋。
普段から食いしん坊ですが、
この時季は何を食べても美味しいです。
秋刀魚、茄子、栗、他にもきりがないですが、
1年で一番好きな季節です。

そして日本大通りはこれから銀杏並木でとても美しくなります。
情緒豊かで、散歩するのにも素敵な景観です。

これから冬に向かって段々寒くなりますが、
季節を楽しみながら美味しいもの食べて元気に乗りきりましょう‼



※当該記事は、Dプロニュース10月号に掲載したものです。
 


横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook



d_pro11 at 11:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月04日

スタッフコラム(飯田)

皆様おはようございます。

社会保険労務士法人 D・プロデュースの飯田です。

 12月の年末、何かと忙しい時期だと思います。
当社はと言いますと、
毎年恒例の「年末調整処理」で慌ただしい
毎日を過ごしてきたところです。
今年も残すところあとわずか、
みなさまにとっては良い一年でしたでしょうか?

当社は今年新規スタッフが3名増え、
D・プロのイベントも大勢で
ワイワイすることができるようになりました
(たぶん、少人数でもワイワイしていた気がしますが。。。)。

さて、当社も恒例の忘年会を最終営業日の29日に予定しています。
毎年どこに行こうか迷うところですが、
一番リクエストの多かった「鉄板ダイニング」に決定いたしました
(きっとそんなにいっぱい食べれません。ただ気持ちだけは若いのです)。

D・プロ女子メンバーはおいしいものが食べたいようです。
一方、男子メンバーはというと、
お酒があればどこでもよさそうな感じです。

ともあれ、今年一年間無事に全メンバーが働けたということ、
お客様に今年一年間相も変わらずのご支援をしていただいたこと、
そして来年もよい一年であることを願って、
あらゆることに感謝しながら、
あとわずかの日々を精一杯努力していきます。

 本年も大変お世話になりました。
スタッフ一同心より御礼申し上げます。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



※当該記事は、Dプロニュース12月号に掲載したものです。
 


横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook


d_pro11 at 17:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

スタッフコラム(木内)

初めまして、Dプロデュースの木内と申します。

今年の4月に入社し、
毎日少しずつ新しい仕事を覚えていますが、
半年間で携わってきたことは
社労士の業務全体からすればほんの一部・・・
この仕事の幅の広さと奥の深さを実感しております。

11月に入って急に寒くなり、窓から見える横浜公園の木々も
日ごとに色を加えています。
この季節は紅葉狩りに山や渓谷などを
散策される方も多いと思います。
私も天気の良い週末にはよく山梨や長野などの
山に出かけます。

今年は10月の連休を利用して、
青森へ行きましたが、
そこで見た八甲田山の紅葉は
素晴らしいものでした。

その頃寒波が北日本を覆い、
青森の山々はまさかの初冠雪、
八甲田山の山頂は5cm程積もった雪と強風のため
とても長居できる状況ではなく、
ほうほうの体で下山しました。

ところが、ふもとの湿原地帯に降りるころには
天気は回復し快晴になりました。
木道で後ろを振り返ると、
枯草の絨毯の上には赤・黄・緑のモザイク模様が広がり、
その上に真っ白な雪の帽子をかぶった八甲田山、
そして澄み切った青空・・・
この世のものとは思えぬ美しい紅葉風景が
広がっていたのです。
しばし夢の中のような光景に身を委ね、
心にしっかり焼き付けて帰路に着きました。

気が付くと秋も足早に過ぎ、
寒い冬が近づこうとしています。
インフルエンザも早くも流行の兆し、
体調に気を付けて年末の繁忙期を
乗り越えたいと思います。
今後もよろしくお願いいたします。





※当該記事は、Dプロニュース11月号に掲載したものです。
 


横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook




d_pro11 at 17:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月03日

スタッフコラム(田中)

皆様、おはようございます。
社会保険労務士法人D・プロデュースの田中です。

まだまだ暑い日が続いておりますが、
気が付けば9月、
今年も暑い夏を無事乗り切れたとホッとしています。

この夏はオリンピックという大イベントで、
皆様思い思いの競技で盛り上がったかと思います。
 
私は陸上のリレーをたまたまリアルタイムで見て盛り上がりました。
そしてアトランタオリンピックの時もリレーで盛り上がったことを思い出しました。
4×400リレーですが入賞し、
やはりバトンパスの技術とチームワークが注目されていたように思います。

これまでバトンパスの技術を積み上げ継承し、
チームワークを大事にし、
北京で銅、今回は銀、となると次に金を期待してしまいます。

その他にも、体操や卓球、柔道など、チームワークのよさが伝えられていました。
チームワークが良いって、何となく日本らしくていいなあと思ってしまいます。

4年後、この大イベントが東京で行われるのがとても楽しみです。
是非、競技場で観戦したいですし、
何らかの形で携わりたいと思いました。


※当該記事は、Dプロニュース9月号に掲載したものです。
 


横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook


d_pro11 at 11:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

スタッフコラム(山下)

皆様、おはようございます。
社会保険労務士法人D・プロデュースの山下です。

しばらく雨の時期が続きましたが、
気が付けば夏の様相を呈しているこの頃。
今年もいつの間にか梅雨が明けている、
そんな塩梅になるのでしょうか。

さて、猛暑が続くこの頃、梅雨明け宣言を待たずして、
夏の風景を目にするようになりました。
 
日中、事務所で仕事をしている時、
蝉の鳴き声が聞こえてきます。

屋内に入ると、
エアコンのありがたさを感じます。

通学中の高校生などは、
夏独特といってもいいような着崩し方をしています。
※私、高校時代、先生に叱られた記憶があります。

夏の甲子園の予選、テレビで観ることができます。ビアガーデン、、、etc。

このように、
辺りを見回すと様々な季節の変化に気付きます。

つい先日、私の住む町内において、
夏のお祭りが行われました。

天候に恵まれた日中(炎天下でしたので、逆に大変だったかもしれませんが)、
威勢の良い掛け声とともに、
御神輿を担いだ大勢の人が、町内をまわっていました。

私の家の前を通る時、
もうすぐ2歳になる娘を連れて、見学をしました。

娘は何が起こっているのか不思議そうにしていましたが、
とても興味を惹かれた様子でもありました。

掛け声につられて、
右手にもった団扇をパタパタふっている姿に、
思わずニッコリしてしまいました。

さて、梅雨が明ければ本格的な夏の到来です。
私の住む近所には海水浴のできる砂浜があるので、
今年は娘を連れてチャレンジしてまいります。

水際の事故や熱中症には、
くれぐれも注意したいと思います。

皆様も、安全にはご留意の上、
今年の夏を満喫してください。


※当該記事は、Dプロニュース7月号に掲載したものです。

 

横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook


d_pro11 at 11:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

スタッフコラム(武市)

皆様、こんにちは。
社会保険労務士法人D.プロディースの武市です。
6月から、当事務所で働き始めました新人です。

まだまだ電話の対応にとまどって口がまわらなかったり、
先輩方の足でまといになっています。

一日でも早く、
クライアントの皆様のお役に立てるよう食らいついていく所存ですので、
皆様よろしくお願いいたします。

そんなわけで、
自分の力の至らなさにがっかりして、
落ち込むことも多々あります。

しかし、
そんな時でも事務所の窓から、
停泊中の豪華客船が見えたり、
船の汽笛が聞こえたりすると心がほっこり和みます。
 
そして、
一歩外に出ると日本大通りの素敵な街並みや瀟洒な建築の県庁など、
歩いているだけで気分があがります。

この場所にある事務所で、がんばろうと思えます。

これから暑くなりますが、
皆様も機会がありましたら大桟橋から山下公園、
関内にかけて散策してみる事をおすすめします。

おしゃれなカフェなども沢山ありますよ。

そして、
何かご相談がありましたら、
弊社の事務所にもぜひお立ち寄りください。

※当該記事は、Dプロニュース8月号に掲載したものです。

 

横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook


d_pro11 at 11:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年02月23日

スタッフコラム(山下) 「旅行」

皆様、おはようございます。
社会保険労務士法人D・プロデュースの山下です。

某学校を卒業して、早3年になります。
社会人として入学した学校では、
様々なフィールドで活躍する方々と2年間にわたり共に学習、
白熱した議論を重ねるなど、
充実した時間を過ごしました。

もちろん、卒業後も交流が続いています。
そのような仲間と、2016年1月、
2泊3日の長崎旅行へ行ってまいりました。

卒業生の中に長崎県出身の方がおり、
非の打ち所がない素晴らしい旅程をたててくれました。
初日は軍艦島と料亭花月(※坂本龍馬、高杉晋作、伊藤博文などが頻繁に利用)、
2日目は長崎市内の史跡巡りと海鮮料亭、
3日目は原爆資料館。

福岡が実家の私ですが、
長崎へはあまり行ったことがなく、
教科書レベルでなんとなく知っている程度でした。
例えば、
出島、亀山社中、教会、グラバー商会、原爆、三菱、福山雅治など。

このように、なんとなく知っているレベルですが、
史跡の現地へ行くと『感動』や『考えさせられる』連続でした。
現地在住の方(※さるくガイド)に
案内してもらったこともあり、なおさらでした。

過去に思いを馳せ、
歴史上の人物や
今の日本を形成してくれた先輩方の行動を同じ場所で振り返る、
史跡を巡る旅にはそのような楽しみもあるなと改めて思いました。

私には、
知っているけれども行ったことのない場所が沢山あります。
海外も魅力的ですが、
年に何回かは、
日本国内にあるこのような場所を訪れてみたいと思います。

P.S.
言い忘れましたが、
料亭花月や海鮮料亭、
存分に味わい、存分に楽しんだのは言うまでもありません。




横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook




d_pro11 at 11:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年02月10日

ストレスマネジメント


先日、自宅最寄りの電車踏切での出来事です。

私が自転車で踏切に近づいたところ、、、

タイミング悪く、

「カンカンカン」

踏切が閉まり始めました。

「ついてないなぁ〜」

と多少のストレスを感じました。


一方、

同様に自転車で踏切に近づいてきた親子、

「タイミング良いね〜」

とお子さんに話しかけています。

どうやら、お子さんは電車が好きな様子。

喜んでいます。


視点が変わるだけで、

考え方や捉え方が180度変わるもんだなと、

実体験を通じて改めて感じました。 


日々のお仕事の中で、

ストレスを感じることは多々あるかと思います。

これは「ストレス要因」 があるからです。

そして、

「ストレス要因」を取り除かないと、

「ストレス」が無くなることはありえません。

前述例のように180度変わることは難しいかもしれませんが、

視点を少し変える余裕をもつことで、

多少は軽減されるはずです。 


日々の雑音の中、

ありがたい気付きを与えてくれた一コマでした。




横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook




d_pro11 at 09:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年01月05日

スタッフコラム(越石)

新年 明けましておめでとうございます。
社会保険労務士法人D・プロデュースの越石です。

年末年始は、どのように過ごされましたでしょうか?

寝正月の人や実家に帰省したり、
海外に旅行へ行ったり、
近場のスーパー銭湯に行ったりした人、
それぞれが思い思いの年末年始を過ごされたかと思います。

私は、昨年中に録画していたテレビドラマを見て、
年末年始を過ごしました。

たくさんのドラマを見ましたが、
やはり「下町ロケット」が良かったですね。

痛快で熱いドラマでしたが、
社労士的に言うと、
組織の在り方についても色々考えさせられる内容でした。

主人公が経営する会社の多くの社員は、
社長の夢に共感し、
自らの夢をシンクロさせて最高のパフォーマンスを発揮しながらも、
社内で思うような評価が得られなくてやり切れない思いから
不正を働き退職する人や、
賃金等の待遇面に不満を抱き
機密データを持ち出し転職する人がいました。

ドラマをみて勉強することではないかもしれませんが、
組織の構成員が同じ方向に向かって
一丸となって進むことの難しさを痛感しました。

組織作りは、
一人一人が感情を持つからこそ難しい、
しかし難しいからこそやりがいがあります。
ポイントは、「ハーズバーグの2要因理論」でしょうか。

「下町ロケット」に影響を受けたわけではないですが、
本年のDプロは社労士業務もさることながら、
経営目標を達成する組織作りや人事労務コンサルティングに
力を入れていきたいと思います。

助成金と絡めて
様々なご提案をしていきたいと思っていますので、
本年もDプロの活動にぜひ期待してくださいね!


TBS 日曜劇場「下町ロケット」
http://www.tbs.co.jp/shitamachi_rocket/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  


d_pro11 at 10:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年12月02日

スタッフコラム(遠藤)

皆様、おはようございます。
社会保険労務士法人D・プロデュースの遠藤です。

私には今5歳になる娘がいます。
これまで娘は補助輪付きの自転車で遊んでいましたが、
先日、補助輪を外してみようということになりました。
 
自転車屋さんへ行き、
補助輪からスタンドへ。

娘の可愛かった自転車が、
随分と大人な印象に変わりました。
 
様変わりした自転車を見た娘の反応は、
それまであったはずの補助輪が無くて不思議そうな顔。

しかし、
いざ走り始めると、
スムースに前に進む新しい感覚が楽しい様子で、
ご機嫌でした。

娘はペダルをグイグイ回して
スピードを上げていきます。
そして、
スピードを上げては急にフルブレーキをかけるという
独特の走りを繰り返すので、
後ろで支える方はかなり大変です。

その自転車を支えて走るのは体力が必要で、
日頃の運動不足を感じてしまいました…。

子供の成長は本当に早いものです。
少し前までは手加減していた神経衰弱ゲームも、
今ではなかなか勝てません。

娘がいつまで一緒に遊んでくれるか分かりませんが、
ずっと一緒に遊べる気力と体力を
維持していこうと思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  


d_pro11 at 08:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年11月02日

スタッフコラム(志賀)

皆様、おはようございます。
社会保険労務士法人D・プロデュースの志賀です。

今年も事務所の近くの木々が色づき始め、
紅葉・秋祭りの季節になりました。

先日、
地元の神社の秋祭りがありました。

今年は子供の学校の関係で、
秋祭りのお手伝いをすることになり、
400名弱の子供達を引連れ山車と一緒に町内中を練り歩きました。

子供たちは、
休憩所毎にお菓子をもらえるので、
とても楽しそうでした。

また、
祭りの花形である
子供神輿を担ぐ子どもたちもいます。

子供神輿に選ばれた子供達は、
音を上げずに一所懸命担いで回っており、
さすが高学年だなと感心しました。

2日目の午後は大人神輿の日です。

学校の役員といっても
お祭りに参加するのは女性ばかりなのですが、
担ぎ手さんに支えてもらいながら、
1時間ほど御神輿を担ぎました。

立派な御神輿なので、
とても重く、
足並みもそろわず、
最初は御神輿がふらついてしまい大変でした。

しかし、
終わりの頃には、
少しずつ担ぐことにもなれてきたようで、
掛け声も大きくなり楽しくなってきました。

子供も私たちが担いでいるのを見て
楽しそうだと思ったようで、
高学年になったら子供神輿を担ぐと
言っていました。

この歳で御神輿を担ぐことになるとは
思ってもいませんでしたが、
私にとっても子供にとっても
良い思い出が出来たと思います。
(担いだ肩は2〜3日腫れていましたが・・・)

これからも些細なことでもいいので、
新しいことや普段行えないようなことに
チャレンジしていきたいと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  


d_pro11 at 12:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年10月29日

スタッフコラム(田中)

皆様、おはようございます。 
社会保険労務士法人D・プロデュースの田中です。 

つい先日、 
高校3年生の娘が、 
秋の文化祭で部活をようやく引退しました。 

周りの保護者は感動の涙をしてるなか、 
私はこれで
お弁当作りからやっと解放されると思い、 
ホッとしてしまいました。 

中学校からずっと運動系の部活をしていたので、 
放課後の部活を元気にやってもらうには、 
たとえおにぎりだけの簡単なものになってしまっても、 
お弁当は欠かせませんでした。 

土日もほとんど部活があったので、 
ほぼ毎日お弁当に追われてました。 

とても真面目な娘はお弁当を買うためであっても、 
通学途中にコンビニなどに寄り道するのを嫌がりました。 
私にとって、 
お弁当作りは相当なプレッシャーになっていました。 

このプレッシャーから解放されかけているからか、 
土日の解放感からか、 
この秋は紅葉の京都にいく!と密かに決意しております。 

毎年、この時期の某鉄道会社のCMで 
真っ赤な落葉に埋め尽くされた景色が写ると、 
なぜかとても感動してしまうのです。 

近場でも紅葉の名所はあるので、 
決意といっても、 
すぐに揺らいでしまいそうですが… 

高校卒業を控えてようやく、 
子育てのプレッシャーや心配事が 
一つずつ自分のための楽しみに変わっていくのかな、 
と実感しています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 


d_pro11 at 12:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年10月01日

スタッフコラム(山下)

皆様おはようございます。 
社会保険労務士法人D・プロデュースの山下です。 

弊社事務所のある関内界隈では、 
歩道に黄色い実(ギンナン)がたくさん転がっています。 

視覚だけでなく、 
黄色い実の独特なにおいが、 
嗅覚にも夏の終わりを教えてくれています。 

さて、 
今年の夏、 
皆様はいかがお過ごしだったでしょうか。

我が家は久々に博多へ里帰りをしました。 

1歳になるかならないかの長女を飛行機へ乗せ、 
ハラハラドキドキの長距離移動でしたが、 
道中はグッスリと眠ってくれたので余計な心配でした。 

里帰りはとても楽しいものだったのですが、 
その後、
横浜へ帰ってきてからが大変でした。 

どこでひろってきたのか、 
長女の手足と口にブツブツが出てきました。 

40度近い発熱もあり、 
心配になって小児科へ行くと、 
「手足口病!」、 
一瞬の診断でした。 

そして、 
さらにここからが大変でした。 
長女だけではなく私と嫁も「手足口病」に感染、 
ともに40度近い発熱を伴う症状を発症。 

久々の高熱は、 
「健康」であることの有難さを、 
いやがうえにも教えてくれました。 

幸い、長女そして両親ともに 
「手足口病」が長引くことはなく、 
数日で回復するに至りました。 

やはり「健康」が一番ですね。 

これから秋を経て寒い季節へと向かいます。 
「ノロウィルス」や「インフルエンザ」といった
毎年世間を困らせる病気が流行る季節です。 
予防接種だけでなく手洗い・うがいそしてマスク着用で、 

対策をしていければと思います。 



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


d_pro11 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年08月17日

スタッフコラム(星野)


皆様おはようございます。 
社会保険労務士法人D・プロデュースの星野です。 

今年は記録的な猛暑と連日報道されていますね。 
夏バテ、夏風邪、熱中症等々・・・ 
どうぞこまめな水分補給と美味しい食事で、 
この夏を元気にお過ごしください。 

さて、今年の夏も、日本年金機構による「算定基礎届」の調査がありました。 
弊所で顧問委託いただいているお客様のうち、2割弱のお客様で調査が実施されました。 
今年は調査対象社の件数が、多かったように感じます。 

この算定調査は、 
4年に1回「社会保険に加入している全事業所」を対象に行われるものです。 

これを聞いて「あれ?ここ数年調査なんてないよ。」と、 
思われたお客様もいらっしゃるかもしれません。 

これは「消えた年金記録問題」等の対応により、 
年金機構の手が回らなかったという理由らしいのですが、 
改めてこれを達成しようと年金機構も力を注いでいるようで、 
今後は4年に1度の調査を、 
しっかりと実施していくとのことです。 

算定調査の結果としては、 
概ね問題もなく調査終了となりそうです。 

お客様には常日頃の適切な労務管理とご協力を賜りまして、 
あらためてスタッフ一同御礼申しあげます。 
引き続き、気を引き締めて取り組んでいきたいと思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 


d_pro11 at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
  1. お問い合せ -inquiry-
  2. オフィシャルブログ -official blog-

最新情報を会員様へお届け!無料メルマガ登録

Dプロデュースが運営する企業・人事総務担当者様向けメルマガ登録(無料)!労働法・社会保険の最新ニュースをお届けします!





>>利用規約を読む

SPR認証

当社は全国社会保険労務士会連合会より個人情報について適切な取り扱いが行われていることの認証を受けています。

■ 当社プロフィール
■ エキスパートプロフィール
越石 能章(こしいし よしあき)
越石 能章(こしいし よしあき) 労苦と使命の中にのみ人生の価値(宝)は生まれると考えています。誠実をモットーに、士業の枠にとらわれない総合的な経営支援を展開します。
続きはこちら
飯田 剛史(いいだ たけし)
飯田 剛史(いいだ たけし) 「努力は人を裏切らない」「志は高く持つ」を信条とし、常に未来を見据え、企業と従業員の皆さん双方が幸せになる提案を行います。
続きはこちら
■ 月別アーカイブ
■ 最新コメント
■ 最新トラックバック
このBlogをチェッカーズに追加 このBlogを
チェッカーズに追加
このBlogをリーダーに追加 このBlogを
リーダーに追加