厚生労働省は2月19日、

中高年者縦断調査の結果を公表しました。


調査対象は、

平成17年度の第1回調査から協力が得られた2万2,288人で、

年齢57〜66歳です。
 

それによると、

第1回調査で「60〜64歳は仕事をしたい」と希望していた人のうち、

今回実際仕事をしている男性は81.2%、女性は66.3%でした。


また、

第1回調査時に「65歳以降仕事をしたい」と希望していた人のうち、

今回実際仕事をしている男性は67.5%、女性は57.5%でした。


なお、

第1回調査時に「60〜64歳で仕事をしたい」と希望していた人で、

現在60〜64歳で仕事をしており

資格や免許を取得したことがある人は男性で82.9%、女性で69.9%でした。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━