厚生労働省は1月17日、

平成25年の民間主要企業年末一時金妥結状況の集計結果を、

公表しました。


集計対象は、

資本金10億円以上

かつ

従業員1,000人以上労働組合のある企業のうち、

妥結額を把握できた347社
です。


平均妥結額は76万1,364円(前年比2万2,069円増)で、

2.99%の増額でした。


また、

平均要求額は、

把握できた237社でみると、

81万2,465円(同1万4,026円増)となっています。


なお、

産業別に前年妥結額から増額した割合をみると、

最も高かったのが自動車で11.03%、

次いで窯業の7.34%、

精密機器の7.14%となっています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら
⇒ http://www.d-produce.com/

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━