『企業理念を伝える!

 
これから数回にわたり、

「入社前研修の勘どころ」を、

ご紹介致します。

勘どころシリーズ「入社前研修」1

最大効果を得るための「入社前研修」、

どのような点を抑えておけばよいのでしょうか、

そして注意点はどこなのでしょうか。


勘どころシリーズ「入社前研修」2

企業側としては、

雇用した新人に、

いち早く企業の戦力になってもらいたいはずです。

そのための入社前研修は、

新入社員研修の一部であり、

基礎部分の役割を担います。



勘どころシリーズ「入社前研修」3

企業理念の共有を図ることで、

個人の夢やキャリアビジョンを、

描きやすくなります。

ただ単に「情報」を知ってもらうにとどまらず、

「理解」促進と「価値観」共有を図る必要があります。

つまり、

新入社員との間で、

「情報」「理解」「価値観」を意識しながら、

真のコミュニケーションを図るわけです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━