社会保障・税に関わる番号制度に関する実務検討会は4月28日会合で社会保障税番号の要綱を取りまとめました。

要綱には、基本的な考え方として、

 ー存修垢戮社会 ・・・公平・公正、負担軽減、利便性の向上によって国民の権利が守られる社会

◆‖膾匈音における真に手を差し伸べるべき者に対する積極的な支援

 法制度の必要性

ぁ“峭罎陵用事務

ァ仝朕余霾麒欷遒覆氷駝韻侶念への対応

Α―惨陬優奪蛤嚢盧枷酬茲箸隆愀検

を盛り込んでいます。

今後は、法律事項の大半を盛り込んだ大綱を6月に策定し、秋以降の法案提出を急ぐようです。


※ 実務検討会(中間整理の概要)はこちらを参照ください。

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000000zjcn-img/2r9852000000zk1t.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら
⇒ http://www.d-produce.com/

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━