本日、私(越石)が横浜市中央倫理法人会様にて第388回倫理法人会モーニングセミナーの講師を務めさせて頂きました。

朝6時半からのセミナーでしたので、朝4時起きでセミナー講師に臨みました。普段、早起きが良いと思いつつも流石に朝4時には起きないので今日は、とても充実した1日が遅れそうです。なんとなくテンションが上がってしまいますね。

さて

モーニングセミナーのテーマは、「社会保険労務士の倫理」でした。流石に倫理を学んでいる会だけはあるなと思いましたが、私が倫理法人会会員の皆様の前で倫理を語る資格があるのかと若干悩みましたが、なんとかやりきることができたと思っています。

ちなみに、セミナーは次のような流れでお話しました。

ー匆駟欷穎務士の存在意義

⊆匆駟欷穎務士の業務

社会保険労務士の資格

づ切な労務管理が人材の有効活用の基盤

ハ使トラブルの動向

今後の社会保険労務士の役割

モーニングセミナー終了後には、有志で朝食会。参加していただいた皆様と朝食をとりながらながらの会話も良かったです。

倫理法人会の詳細はこちら

     ↓

社団法人倫理研究所

追伸

セミナー講師をさせて頂くときは、いつもセミナー風景をデジカメで記録するのですが、今回は、私にとってあまりにも朝が早く、不覚ににもデジカメを会場に持っていくのを忘れてしまいました。(残念)

                      社会保険労務士法人D・プロデュース