社会保険労務士の飯田です。

恒例のD・プロ ショートセミナーを1月21日(水)に開催いたしましたので、ご案内いたします。

今回のテーマは、「解雇(退職)時の運用・解説セミナー」です。

 

1/21 解雇セミナー FAXDM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【今セミナーのねらい】

 

近年急増している労使トラブル。平成19年度の総合労働相談件数は

997,237(前年度比5.4%)にもなります。中でも、民事上の個別労働紛

争相談件数は197,904(前年度比5.6%)にものぼり、相談内容のトップ

は毎年「解雇(22.8%)」です。

 

 

 

このように労使トラブルが急増している昨今、経営者の皆様が企業を守る際に必要な知識について、具体例を踏まえながらわかりやすく学んでいただくことを狙いとして開催しました。

 

1/21 解雇セミナー レジュメ表紙

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、労使トラブルの実態とその解決がどのような形で行われているの

か?具体例を交えて、ポイントと留意点をご案内させいていただきました。

 

1/21 解雇セミナー風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1/21 解雇セミナー風景 2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セミナー終了後には、当日参加者から今後より知りたいセミナーのアンケートを行い、貴重なご意見を頂戴しました。

 

 

今後D・プロデュースでは、こうしたセミナーを定期的に開催することにより、より多くの企業と社員の皆様が、より働きやすい職場環境の中で、より長くイキイキと働くことができるための組織づくりの参考にしていただきたいと考えています。

 

2月には、「人事評価研修(社員の評価は難しい!!)」を企画しておりますのでご期待ください。

 

 

b9e4c1ad.jpgお問い合わせはこちら

 

社会保険労務士法人 D・プロデュース