Dプロの古川です。

「派遣切り」「内定取消し」等、就業に関して厳しく、不安定な状況が続いている中、効果的な雇用対策を待ちわびておりましたが、政府は追加の雇用対策をまとめました。(9日)

追加対策は以下3本柱です。

仝柩儖飮対策

∈峠⊃支援対策

F眥蠎茲蠑辰径从

今後3年間で140万人の雇用の下支えをめざし、以下のような取り組みを始めるとのことです。

具体的な金額を示しての正規社員採用の後押し策となっています。また、悪質な対応をした企業名の公表もされるとのことなので、より効果が期待できる政策になっているなと思いました。

また、皆で効果を上げていくように少しずつ努力していくことが大切だとも感じています。

◆追加対策の具体的な制度例◆

→ ,砲弔い討蓮派遣社員を正規社員として採用した企業に1人当たり100万円(大企業は半額)を支給

→ △砲弔い討蓮⊆勸寮の退去を余儀なくされた離職者について、敷金・礼金などの住宅入居諸費用を貸与

→ については、ハローワークに特別相談窓口を設置し、悪質な場合は企業名を公表

今後も、政府の動きに注目していきたいと思います。

b9e4c1ad.jpg社会保険労務士法人 D・プロデュース