書籍のご紹介では、D・プロデュースの越石が読んできた書籍(主にビジネス本)の中から特に普段の仕事で参考になる!参考になった!と思う書籍の内容を抜粋してご紹介していきます。読まれる方によって感じ方や捉え方が異なることもありますので、その点はご了承お願い致します。そして少しでもご興味が湧きましたらぜひご紹介した書籍を手にとって見てください。

 

ランチェスター戦略弱者逆転の法則 パート

 

参考になった内容抜粋

 

☆NO.1主義、1点集中主義、足下の敵の攻撃原則

 

☆NO.1主義

 ・NO.1とは、足下の競合を射程距離圏外に引き離しているダントツ1

 ・単なる1位に意味はない。ダントツと成らなければ儲からない

 ・販売目標のゴールはNO.1

 ・弱者のNO.1主義とは、ビジネス領域を細分化し、部分ダントツ1位を   目指すこと

 

☆1点集中主義

 ・戦略とは選択と集中、それが一点集中主義

 ・ダントツは総で「勝ちやすきに勝つ精神」で集中する部分を選び、商品、地域、客層に一点集中する

 ・戦略とは、あきらめることも大切。最後は決断力。決断力をつけるために戦略を学ぶ

 

☆「足下の敵」攻撃の原則

 ・足下の敵攻撃の原則とは、自社のシェア1ランク下の企業を攻撃目標にすること

 ・攻撃目標である「足下の敵」への攻撃方法は、ミート戦略

 ・1ランク上の企業は競争目標として差別化する

 

☆サービスの差別化

 ・直接的サービス(価格の差別化)

 ・間接的サービス(価格的でないサービス、コンサルティングサービス、労務管理サービス)

 ・ビフォアサービス(契約前のサービス)→情報提供、診断サービス、小冊子提供などドアノックサービス)

 ・アフターサービス(契約後のサービス)

  ー動的サービス→クレーム対応

  能動的サービス→定期訪問、定期検診、定期診断、情報提供

 

 

社会保険労務士法人D・プロデュース