この書籍のご紹介では、D・プロデュースの越石が読んできた書籍(主にビジネス本)の中から特に普段の仕事で参考になる!参考になった!と思う書籍のフレーズをご紹介していきます。読まれる方によって感じ方や捉え方が異なることもありますので、その点はご了承お願い致します。そして少しでもご興味が湧きましたらぜひご紹介した書籍を手にとってみて下さい。

 

レバレッジシンキング 本田直行著 パート

 

参考になったフレーズ集

 

☆時間のレバレッジを意識せよ P112

〇間が無いから成果が上がらないのではない。時間があるから成果が上がらない

知識労働社会では、時間を積み重ねれば積み重ねるほど成果に繋がるという仕事はほとんどない。時間にレバレッジをかければ短い時間でも成果を上げることはできる

時間は投資することで増やすことができる。さらに投資で増えた不労所得的に生まれる余裕時間で再投資し、DMWLを実現することができる

ば轤弋媚算弭佑離譽丱譽奪検Ε好吋献紂璽螢鵐阿嚢堝阿垢訌阿坊弉茲鯲て全体の流れから今日の「タスクリスト」に落とし込む

バ轤弋媚算弭佑離瓮螢奪箸魯粥璽襪はっきりしていること。一定の時間の中で成果を上げるために何をやらなくてはならないかがわかる

仕事の時間割を作ることは、投資でいうアセット・アロケーション(リスク分散の資産配分)のようなもの。「インプット(訓練・学習)」「アウトプット(仕事におけるタスク)」「生活(睡眠、風呂、食事など)」「プライベート(趣味など)」の4に分類して考える

Щ間割によってルーチン化することでムダな時間を過ごさないようになる

┝己投資の時間を時間割でブロック(天引き)しタスクに制限を設ける

時間の固定費を削ることを意識する。睡眠のメカニズムやパソコンのノウハウを研究して実践することは、大きな効果をもたらしてくれる。

 

☆知識のレバレッジを意識せよ!

|亮韻悗療蟷颪話韻覆詈拔ではない。常にリターンを追及する意識が重要

知識のレバレッジの基本は「1から100を生む」という発想。成功した人のやり方を学んでそこに自分なりの応用を加えるのが成功の近道。限られた時間の中で成果を上げるにはこの方法が最も効果的

成功者みな前例にレバレッジをかけている。自分に似たタイプに学ぶのが基本

ぅ咼献優構颪梁親彬,任△襯譽丱譽奪献蝓璽妊ングは、読書後にレバレッジ・メモを作って実践することでレバレッジがかかる。雑誌やテレビ、ウェブでも応用可能

スクール、セミナー、通信教育は本よりもカスタマイズされた形で前例を体系立てて教えてくれる

 先輩や同僚、他企業などの外部情報にレバレッジをかける

 Д譽丱譽奪献蝓璽妊ングの成果をチームにミーティングをかけることでチーム全体にレバレッジがかかり乗数分の成果をもたらす。

 

 

ロゴ社会保険労務士法人D・プロデュース