一般的に、企業勤めをしている方は厚生年金保険に加入することになるので、保険料の納付手続きは本人が行う必要はありません。(会社が天引きをして納付しています。)

 その一方、国民年金保険料は自分で納付手続きをすることが必要になっていますが、社会保険庁は、今年の3月分から国民年金保険料のクレジットカードによる支払いを可能にすると発表しました。

 今年の2月1日から全国の社会保険事務所で申込みを受け付けるということです。支払い方法については毎月払い、半年払い、1年払いの選択が可能となっているので、うっかり払い忘れていたということも今よりは少なくなるでしょうね。

ロゴ社会保険労務士法人 D・プロデュース