社会保険労務士法人 D・プロデュース 給与計算 就業規則 保険事務

事務局日記

2015年07月

2015年07月31日

雇用保険の基本手当日額の変更 平成27年8月から


厚生労働省は、8月1日(土)から雇用保険の「基本手当日額」を変更します。

雇用保険の基本手当は、労働者が離職した場合に、失業中の生活を心配することなく再就職活動できるよう支給するものです。「基本手当日額」は、離職前の賃金を基に算出した1日当たりの支給額をいい、給付日数は離職理由や年齢などに応じて決められています。
 

 今回の変更は、平成26年度の平均給与額(「毎月勤労統計調査」による毎月決まって支給する給与の平均額)が平成25年度と比べて約0.07%上昇したことに伴うものです。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら


D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/


D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2015年07月16日

イクメンスピーチ甲子園2015

厚生労働省では、育児を積極手に行なう男性=「イクメン」を応援し、男性の育児休業取得を促進するイクメンプロジェクトの一環として、昨年に引き続き、今年度も「イクメンスピーチ甲子園」を開催します。

育児と仕事の両立についての工夫、楽しさ、大変さといったエピソードを募集し、育児の対する熱意を動画メッセージも併せて募集するとのことです。

予選審査を通過した決勝進出者で、公開スピーチによる決勝戦を10月19日に行ない、優勝者を決定し表彰をします。

厚生労働省では、これらの取組による、イクメン本人の育児と仕事の両立に関する工夫を広め、男性の積極的な育児や、育児休業の取得を促進していく狙いです。

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000089472.html


2015年07月14日

ストレスチェック制度が12月1日から施行されます

改正労働安全衛生法に基づき、平成27年12月1日から、ストレスチェックの実施が事業者に義務付けられます(労働者50人以上の事業場)。

・事業者は1年以内に1回、調査票を用いて医師等による労働者のストレスチェックを行います。
・結果は本人のみに通知され、本人の同意なく事業者へ提供されることは禁止されています。
・必要と認められた労働者から申し出があった場合、医師による面接指導を行います。
・ストレスチェックと面接指導の実施状況を、1年以内ごとに1回、労働基準監督所に報告する必要があります。

実施マニュアルやリーフレットが公開されていますので参考にご覧になって下さい。

 http://kokoro.mhlw.go.jp/etc/kaiseianeihou.html


2015年07月10日

安全衛生優良企業公募制度

厚生労働省は、先月(平成27年6月)から、労働者の安全や健康を確保するための対策に積極的に取り組んでいる企業を優良企業として認定・公表する制度がスタートしています。

企業も求職者や取引先などへのアピールに活用することが期待されており、求職者も安全・健康な職場で働くことを選択することができますし、認定された企業はシンボルマークを使用して、企業のイメージ向上にもつながります。 

サイトでは自己診断もできるようになっており、人手不足と言われている建設業などの業種は積極的に活用するところが増えていくといいですね。 


 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000075611.html


  1. お問い合せ -inquiry-
  2. オフィシャルブログ -official blog-

最新情報を会員様へお届け!無料メルマガ登録

Dプロデュースが運営する企業・人事総務担当者様向けメルマガ登録(無料)!労働法・社会保険の最新ニュースをお届けします!





>>利用規約を読む

SPR認証

当社は全国社会保険労務士会連合会より個人情報について適切な取り扱いが行われていることの認証を受けています。

■ 当社プロフィール
■ エキスパートプロフィール
越石 能章(こしいし よしあき)
越石 能章(こしいし よしあき) 労苦と使命の中にのみ人生の価値(宝)は生まれると考えています。誠実をモットーに、士業の枠にとらわれない総合的な経営支援を展開します。
続きはこちら
飯田 剛史(いいだ たけし)
飯田 剛史(いいだ たけし) 「努力は人を裏切らない」「志は高く持つ」を信条とし、常に未来を見据え、企業と従業員の皆さん双方が幸せになる提案を行います。
続きはこちら
■ 月別アーカイブ
■ 最新コメント
■ 最新トラックバック
このBlogをチェッカーズに追加 このBlogを
チェッカーズに追加
このBlogをリーダーに追加 このBlogを
リーダーに追加