社会保険労務士法人 D・プロデュース 給与計算 就業規則 保険事務

事務局日記

2013年05月

2013年05月31日

中小企業労働環境向上助成金

「個別中小企業助成コース


「雇用管理制度の導入が要件!」



この助成金は、

以下事業を営む中小企業を対象としてます。

雇用管理制度(※)の導入等を行う健康・環境・農林漁業分野等

※評価・処遇制度、研修体系制度



導入した制度等に応じて、

下表の額が支給されます。


 (1)重点分野等事業主 
  •  評価・処遇制度 400,000円
  • 研修体系制度 300,000円

 (2)介護関連事業主
  • 評価・処遇制度 400,000円
  • 研修体系制度 300,000円
  • 健康づくり制度 300,000円
  • 介護福祉機器等 導入に要した費用の1/2 (上限3,000,000円)



「中小企業労働環境向上助成金」のWebサイト(厚生労働省)
 ⇒ http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/dl/roudou_kobetsu_pamphlet01.pdf



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


2013年05月29日

野球観戦


横浜 vs 西武



お客様からプロ野球観戦チケットを、

譲っていただきました!



座席は、

1塁側ベンチの真上付近。

ピッチャーの投じる球の速度や変化を感じられるほど、

グラウンドに近い位置でした。

155キロの直球の速さ、

100キロのスローカーブの曲がり具合、

あれだけ緩急や変化がある中で、

バットで捉えてヒットにする選手、

凄いなと改めて思いました。

その球を投げるピッチャー、

その球を受けるキャッチャー、

こちらも凄いなと改めて思いました。



観戦者はお酒も入り楽しくやっています。

ヤジや喝を入れるべく声を荒げている観戦者がいます。

攻守交代やファールボールを求める少年たちがいます。

外野スタンドからは応援団が熱心に各選手の応援をしています。

こういった様々な雑音がある中で、

プロ野球選手たちは真剣勝負

粛々と自らの仕事をこなしていました。

フェンスで分断されたグラウンドと観客席、

そこにはフェンス以外のとても厚い壁がある気がしました。



ところで、

試合の行方は「4−2」で西武の勝ち!

横浜市民としては悔しい(?)結果となりました。

次回行く機会に恵まれたときは、

是非とも勝って欲しいものです!



プロフ写真





  山 下 典 明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2013年05月28日

メンター制度

「マニュアル(パンフレット)


「女性社員の活躍」



厚生労働省のホームページにて、

女性社員の活躍を推進するtめのパンフレット、

メンター制度導入・ロールモデル普及マニュアル」が、

公開されています(※下記リンクからダウンロード可能)。



このマニュアルは、

以下3つのSTEP別に記述されています。 
  • STEP1: 知る・理解する
  • STEP2: 導入する・浸透させる
  • STEP3: 制度から組織風土へ
各種チェック表具体的事例

他に参考URL等、

導入へ向けた工夫も凝らされています。



STEP1は、

5ページとコンパクトにまとめられていますので、

一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

人材育成資料としても参考になります。



マニュアルダウンロード(厚生労働省)
 ⇒ http://www.mhlw.go.jp/topics/koyoukintou/2013/03/07-01.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


2013年05月27日

某分科会に参加しました!


 2013年5月24日 pm 16:00〜18:00


「in 六本木」



あっという間に到着!!!

関内から六本木、

遠いように感じますが、

日本大通り駅〜中目黒〜六本木、

所用時間45分、

以外とすぐでした。



この度は、

六本木ヒルズ森タワーへ行ってまいりました。

目的は「某分科会」に出席し、

最新情報や他社具体例を入手すること。



今回の分科会では、

計4社の具体的事例を、

各社の代表者や責任者からご紹介(プレゼン)頂きました。

失敗や成功、

試行錯誤の上で導き出した重みある言葉、

各発表者の熱の籠り方が凄かったです。

とても有意義な時間でした。

プレゼンの工夫もそれぞれ異なり、

勉強になりました。



ところで...

どんな内容だったかというと、

IT技術を駆使したコミュニケーションにおいて、

どうすれば最大効果を享受できるか、

アナログコミュニケーションはどうすべきか、

どう管理・統制をはかっていくべきか、

そのような内容でした。



とても濃い内容だったため、

脳ミソがグッタリしてしまいました。

このグッタリ感を解消すべく、

麻布十番の有名な「たいやき」を頂きました。

CIMG8048
















CIMG8049
















※美味しかったです!



プロフ写真





  山 下 典 明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


2013年05月26日

日常観察


通路



歩きやすいのはなぜか?

みなとみらいの某商業施設、

休日ともなると大勢の人で賑わっています。

通路は幅4〜5メートル程とられており、

比較的歩きやすく設計されています。

しかし、

これもお店がルールを無視してしまえば、

設計思想に反する結果となります。

みなとみらいの商業施設(1F 〜 3Fを巡りました)、

よくよく観察すると、

店舗敷地からハミ出した位置での商品陳列が、

ほぼありません。

ルールの徹底がなされているのでしょう。

ルール違反をした際には、

最初は注意、

そして制裁金(罰金)が課されるのだと思います(想像ですが...)。



以前、某商店街の方にお話し頂いたのですが、

再三の注意にも関わらず、

ハミ出し陳列が横行したため、

訴訟を起こしたそうです。

この一件で、

ハミ出し陳列はなくなったとのこと。

「そこまでやらねばあかんのかぁ」と思いました。



お客様が気持ちよくお買いものをする、

施設内で充実した時を過ごす、

これらの裏には商業施設側の苦心があることを、

改めて知りました。

やはり、現場の学びの宝庫のようです。



プロフ写真





  山 下 典 明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2013年05月25日

日常観察


機会ロス...挽回



みなとみらいでお買いもの、

しかし、目的の品は見つかりません...。

モデルチェンジしてしまったため、

再入荷の目途がないとのこと。

とても気に入っていたので残念。

しかし、ダメ元で聞いてみました。

「これ、もう入手不可ですかね?」

「このモデルですかぁ〜。。。少々お待ち下さい!」

そう言って店員さんはバックヤードへ。

 ・ ・ ・

待つこと約1〜2分...

「ほぼ同等な品がございます!」

「他店からの取り寄せとなりますが...。」

「そして、若干モデルチェンジしており」と言いながら、

詳細が記されたカタログを見せてくれました。

満足いく内容。

取り寄せてもらうことにしました。



代替品提案、

納品期日、

価格情報、

そしてとにかく売り込んでやろうという空気を感じさせない接客態度、

素晴らしかったです!



どこにでもありそうなワンシーンですが、

少し視点を変えると、

様々なことが学べます。

現場は学びの宝庫ですね。


プロフ写真





  山 下 典 明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2013年05月24日

某セミナーに参加しました


 2013年5月23日 pm 1:30〜17:00


「in 日比谷」



帝国ホテル等がならぶ日比谷通り、

そこに面するオフィスビル内で、

某セミナーを受講してきました。

CIMG8042



















Dプロでは、

Off-JTの一環として、

定期的に外部セミナーを受講しています。

事務所内OJT自己啓発を通して日々学ぶこと以外、

このような外部セミナーを受けることで、

最新の情報新たな気付きを得ることができます。



私個人としては、

講義の内容は当然のこと、

講師がどのような資料を準備し、

講義でどのような見せ方(魅せ方)をし、

余談をどのタイミング(間合い)で放り込んでくるか、

そういった事柄にも興味があります。

大学時代に行っていたアルバイト、

塾の講師や家庭教師の経験が、

今でもそうさせているのかもしれません。



自ら積極的に参加するセミナーでは、

興味があるわけですから真剣に視聴するはずです。

しかし、

会社命令で参加する興味の薄いセミナーでは、

どうしても受け身になりがちです。

会社が期待する効果も薄くなります。

せっかく参加するのですから、

単なる時間のムダ休憩時間になっては意味がありません

企業はそこに経営資源(カネ)を投下するのですから、

将来的にはそれ以上のものを回収する必要があります!



興味がない受け身な受講ならば、

ちょっと視点を工夫することで、

とても有意義な時間にすることができます。

例えば、

上記の私個人が意識している点や、

ピカイチ(イマイチ)な講義はなぜピカイチ(イマイチ)なのか、

自らが発表するシーンをイメージするのも良いと思います。



話は戻りますが、

今回受講したセミナー、

大変充実したものでした。

帰りの電車内で、

事務所の人と熱く語り合ってしまいました。

ある意味、

電車内における対談形式の講義になっていた...

かもしれませんね。



プロフ写真





  山 下 典 明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


2013年05月23日

Dプロ全体会議


 2013年5月22日 am 9:00〜9:40


「プレゼン」


Dプロ全体会議を開催しました。

いつもと違う点は、

プレゼンテーションを2本行ったこと。

「前年度事業報告・今年度事業計画」、

そして「戦略目標・具体的実行内容」、

それぞれが約20分の発表でした。

大きな展望とそれを具現化するための具体策、

単なる立派な戦略や机上の空論とさせないための工夫を施しました。

「準備・実行・後始末」を粛々と行い、

目標達成へ向け邁進いたします!




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


2013年05月21日

日常観察


ホンジュラスからのお手紙



以前、

JICA主催の「世界の笑顔のために」プログラムに参加した際、

「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」のビデオテープを、

寄付しました。

これに対して、

現地の方々から、

手紙が事務所宛てに届きました!

2




















※語学力不足のため読めません(汗)
 ⇒現地日本語教師の方が翻訳と別途状況をお知らせ下さいました。

それによれば、

ビデオテープは、

ホンジュラスの某図書館に納められたとのこと。

1


















※トトロとラピュタは上から2段目中央に!!!


現地では、

暴力描写の多い日本の作品はあるものの、

今回寄付したような作品は少なく、

貴重なモノとして取り扱われているようです。

そして、

手紙以外にも、

現地で日本文化を学ぶ人たちの写真・絵・サインなどが、

添えられていました。

3

















なんだか嬉しい気持ちになったスタッフ一同でした。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2013年05月20日

「若者応援企業」宣言事業

「Webサイト開設」


「ハローワークが対象企業を積極アピール!」



厚生労働省のホームページに、

『若者応援企業宣言』事業」のサイトが、

開設されました。



『若者応援企業宣言』事業」とは、

以下のような企業を対象としています。
  • 一定の労務管理体制が整備されている。
  • 若者(35歳未満)を採用・育成のためハローワークに求人を提出している。
  • 通常の求人情報よりも詳細な企業情報・採用情報公表している。
  • 中小・中堅企業を「若者応援企業」として積極的にマッチングやPR等を行っている。


宣言することのメリットとして、

厚生労働省は下記の事柄をあげています。


中小・中堅企業のメリット
  • 就職面接会などで重点的に若者とのマッチングを支援します
  • 会社の魅力をアピールできます
  • 「若者応援企業」の名称を使用することができます
  • 若者の職場定着が期待できます

若者のメリット

  • 中小・中堅企業の詳細な就職関連情報を入手することができます。
  • 応募前に職場雰囲気などをよりイメージしやすくなります。


セルフチェックシートで、

活用できるかどうかを一度確認してみてはいかがでしょうか。

※下記リンク内にチェックシートが掲載(リンク)されています。



詳細は、厚生労働省の下記リンクをご覧下さい。

若者応援企業宣言』事業」のサイト(厚生労働省)
 ⇒ http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/jakunen/wakamono/wakamonoouen.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


2013年05月18日

日常観察


コーヒー



何気なく日々飲んでいるコーヒー。

様々な種類があります。

コーヒーは南北回帰線内の地域で栽培されています。

様々な国の人々によって栽培されています。

どのようなコーヒーの特徴があるのか、

どのような文化・国民性があるのか、

それらを知りながら(調べながら)コーヒーを味わうと、

さらに味が濃厚になる気がします。



プロフ写真





  山 下 典 明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2013年05月17日

日常観察


横浜スタジアム



横浜 vs 楽天、

プロ野球交流戦の第1戦目を、

横浜スタジアムで観戦しました。

昨年は、プロ野球観戦をしたいと思いながらも、

行けずじまいでシーズンが終わってしまいましたので、

まずは1回、今年はプロ野球観戦ができたのでよかったです。



さて、野球の方は、

エース背番号(18)のマー君と三浦選手、

好投手による投手戦になると思いきや...

結果は「7−3」。

ホームランも3本でるなど、

場内はかなり盛り上がりました。



私が陣取ったのは一塁ベースの真裏、

こんなに近くからプロ野球を観戦したのは、

初めてでした。

1

















ブランコ選手 vs マー君、

見応えのある勝負。

※1打席目は、ブランコのソロホームランでした。

この距離だと、

ピッチャーの投げる球が、

どれだけ緩急があり、

どれだけ変化(上下)しているのかが、

よく判りました。

あの緩急と変化、

あれをバットでとらえるのですから、

プロ野球選手はスゴイなと改めて思いました。



2

















ブランコ選手、

力いっぱいスイングしているのが判りますね(笑)

真芯でとらえられたら...

ピンポン玉の如く打球が飛んでいくというのも、

納得がいきます。

今年...いったい何本のホームランを量産するのか、

大注目です。



3

















攻守交代の時、

球場を整備する方々です。

プロ野球選手だけではなく、

裏方の人々がプロの仕事をしてくれるからこそ、

ゲームは成立し、

観戦している我々も楽しむことができるのだなと思いました。



また近々、

プロ野球を観戦しにいきたいと思います!

なんせ、横浜スタジアムまで、徒歩1分ですから!



プロフ写真





  山 下 典 明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2013年05月16日

非正規社員のキャリアアップを図る事業主向けのサイト

「契約社員、パート、派遣社員


「どんな工夫があるのか?」



厚生労働省が、

契約社員、パート、派遣社員など、

非正規雇用労働者のキャリアアップを図る事業主向け情報サイト、

契約社員、パート、派遣社員などのキャリアアップガイド」を、

開設しました。


 
このウェブサイトでは、

正社員への転換人材の育成処遇の改善など、

非正規雇用労働者のキャリアアップに向けた取り組みを、

積極的に行っている企業の事例などを紹介しています。

現在、26事例紹介されています(※その内11事例はPDF)。



事例として掲載されている企業では、

契約社員などにも正社員と同等の教育訓練を行ったり、

定期的な能力評価を踏まえた昇給や正社員への転換などを図っています。



優秀な人材をより多く確保したい

社員の離職を防ぎたい

社員のモチベーションを向上させたい

会社の生産性を向上させたい

以上のようなお考えをお持ちの方は、

是非とも下記リンクのWebサイトをご覧になってみてはいかがでしょうか。 



キャリアアップガイド(厚生労働省)
 ⇒ http://www.hiseikikoyou.jp/




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


2013年05月15日

産休期間中の社会保険料の免除等

施行日が平成26年4月1日に決定


具体的には次の改正が、

平成26年4月1日から施行されることになります。


 〇坐飴左綉拔抜間中の社会保険料の免除・従前標準報酬月額の特例

◆〃下げ支給の取扱いの見直し

 国民年金任意加入者の未納期間の合算対象期間への算入

ぁ‐祿嫁金の額改定請求に係る待期期間の一部緩和

ァ‘段婿抖襪力稽雜生年金の支給開始に係る障害特例の取扱いの改善

Α〔せ抖詛金の請求範囲の拡大

А々駝映金保険料免除期間に係る保険料の取扱いの改善

─々駝映金保険料免除に係る遡及期間の見直し

 付加保険料の納付期間の延長

 所在不明高齢者に係る届出の義務化




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


2013年05月14日

中小企業のためのパワハラ対策マニュアル(神奈川県)

「パワハラ対策


企業力をアップする!



神奈川県から、

中小企業のためのパワハラ対策マニュアル」と題する小冊子が、

ホームページにて公開されています。



パワハラの基礎

使用者責任労災認定基準などの解説、

そして、

予防対策編問題解決編ケース別対応編

以上に3つに分類された章が用意されています。



後半の3つの章では、

対応策がしっかりとまとめられており、

とても参考になります。

「パワハラ対策」へ向けた社内研修などで、

テキストとしてご利用されてはいかがでしょうか。



ダウンロードサイト(神奈川県ホームページ)
 ⇒ http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p631197.html



Mashiko







  益 子 英 之



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


  1. お問い合せ -inquiry-
  2. オフィシャルブログ -official blog-

最新情報を会員様へお届け!無料メルマガ登録

Dプロデュースが運営する企業・人事総務担当者様向けメルマガ登録(無料)!労働法・社会保険の最新ニュースをお届けします!





>>利用規約を読む

SPR認証

当社は全国社会保険労務士会連合会より個人情報について適切な取り扱いが行われていることの認証を受けています。

■ 当社プロフィール
■ エキスパートプロフィール
越石 能章(こしいし よしあき)
越石 能章(こしいし よしあき) 労苦と使命の中にのみ人生の価値(宝)は生まれると考えています。誠実をモットーに、士業の枠にとらわれない総合的な経営支援を展開します。
続きはこちら
飯田 剛史(いいだ たけし)
飯田 剛史(いいだ たけし) 「努力は人を裏切らない」「志は高く持つ」を信条とし、常に未来を見据え、企業と従業員の皆さん双方が幸せになる提案を行います。
続きはこちら
■ 月別アーカイブ
■ 最新コメント
■ 最新トラックバック
このBlogをチェッカーズに追加 このBlogを
チェッカーズに追加
このBlogをリーダーに追加 このBlogを
リーダーに追加