社会保険労務士法人 D・プロデュース 給与計算 就業規則 保険事務

事務局日記

2012年12月

2012年12月16日

日常観察


『エスカレータ下りにて
』 


自宅最寄のショッピングモール、

エスカレータにて、

母1人子供3人の親子連れが、

下ってきました。

長男らしき子(小学3年〜4年?)が、

左右の手すりに手をかけジャンプ!!!

よくある(?)光景です。



さて、

そこでお母さんがかけた一言、

気になりました。



もう大人なんだからやめなさい(苦笑)

 大勢の一般人がいる状況
 元気・快活な長男
 年少な弟と妹
 母の気持ち・プライド
 叱っている雰囲気ゼロ

明らかに長男は「子供」、

しかしとっさに発した一言と表情。

・・・

面白いですね。
 



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


2012年12月15日

勘どころシリーズ「労務管理・・・記事一覧」


『労務管理・・・目次


シリーズでお伝えしている「労務管理の勘どころ」、

これらを管理者の方が把握することで、

職員様に対して「安心」を提供することができるはずです!



計16回のシリーズもの、

各回のタイトルとリンクを記事一覧として、

以下にまとめました。

 第1回
 
 労務管理
  http://www.d-produce.net/archives/51815150.html
 第2回
 
 採用面接
  http://www.d-produce.net/archives/51815228.html 
 第3回
 
 試用期間・配置転換
  http://www.d-produce.net/archives/51815612.html
 第4回
 
 職場環境、労働時間、健康管理
  http://www.d-produce.net/archives/51816230.html
 第5回
 
 雇用契約書
  http://www.d-produce.net/archives/51816231.html
 第6回
 
 変形労働時間制
  http://www.d-produce.net/archives/51816232.html
 第7回
 
 労働時間管理
  http://www.d-produce.net/archives/51816338.html
 第8回
 
 賃金支払
  http://www.d-produce.net/archives/51818936.html
 第9回
 
 管理監督者の労務管理上のポイント
  http://www.d-produce.net/archives/51819723.html
 第10回
 
 残業
  http://www.d-produce.net/archives/51819779.html
 第11回
 
 労働基準監督署調査
  http://www.d-produce.net/archives/51820058.html
 第12回
 
 退職
  http://www.d-produce.net/archives/51820234.html
 第13回
 
 労働災害
  http://www.d-produce.net/archives/51821088.html
 第14回
 
 職員様の妊娠出産
  http://www.d-produce.net/archives/51821090.html
 第15回
 
 妊産婦期間の規制
  http://www.d-produce.net/archives/51821091.html
 第16回
 
 最終回(まとめ)
  http://www.d-produce.net/archives/51821958.html



御社状況に照らし合わせて把握したいなど、

ご要望がございましたら、

お気軽に弊社宛までご連絡(メール・電話)下さい。

TEL:045-226-5482
FAX:045-226-5483




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


日常観察


『ふたご座流星群を観る!
』 facebookにも掲載しました。


昨夜(2012.12.14)は、

「ふたご座流星群」を観測するのに適した気象状況。

雲一つない夜空のキャンバスに、

「突然現れ・・・突然消える」

そんな天体ショーを、

堪能できました。

沢山の流星を観測でき、

感動です。
 

さて感動もさることながら、

夜空を一瞬で駆け抜ける流星、

その速度が気になりました。

相当速いはずです。

地球の重力を断ち切る第2宇宙速度が「11.2km/s」なので、

これを上回ることは間違いありません。

そこで調べてみると「約35km/s」とのこと。

1時間で地球を約3周回るスピードです。

凄まじいですね。

気象条件が良ければ、

16日未明頃まで観測できるそうです。

ただし、

夜間の外で観測する場合、

しっかりと防寒対策を施すようにして下さい。


ニュース記事
 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20121214-OYT1T00486.htm?from=ylist



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


2012年12月14日

平成25年度の雇用保険料率


『平成25年度の雇用保険料率は据え置き

 
労働政策審議会が12月12日に、

H.25年度の雇用保険料率を定める告示案要綱を「妥当」と認め、

厚生労働大臣に答申しました。


答申を踏まえ、

H.25年度の雇用保険料率は、

H.24年度の料率を据え置いて、

 業種 雇用保険料率 
 一般事業  1.35 %
 農林水産・清酒製造業  1.55 %
 建設事業  1.65 %

平成25年4月1日から適用されます。


詳細は、厚生労働省のページをご覧下さい。
 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002qvp9.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


2012年12月13日

勘どころシリーズ「入社前研修(その2)・・・採用内定」


法定内定者の法的性格

 
勘どころシリーズ「入社前研修」4

今回は、

採用内定に関して、

綴ります。



勘どころシリーズ「入社前研修」5

採用内定といっても、

様々なバリエーションが存在します。

企業が必要とする経営資源「ヒト」、

どのような目的なのかによっても、

採用経路は異なるのが普通です。

上記イメージでは、

新卒採用と中途採用を例示しましたが、

実態に即した対応をする必要があります。



勘どころシリーズ「入社前研修」6

新卒採用の場合、

・卒業できなかった場合に内定を取り消す権利
・実際に就労するのは卒業後

以上を踏まえ、

「始期付・解約権留保付労働契約」を、

締結することになります。

これは、

判例で確立されています。


勘どころシリーズ「入社前研修」7

中途採用の場合、

実態に即して判断することになります。

「解約権留保付労働契約」を、

締結することになります。

これは、

判例で認められる傾向になりつつあります。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


2012年12月12日

勘どころシリーズ「入社前研修(その1)・・・企業理念」


『企業理念を伝える!

 
これから数回にわたり、

「入社前研修の勘どころ」を、

ご紹介致します。

勘どころシリーズ「入社前研修」1

最大効果を得るための「入社前研修」、

どのような点を抑えておけばよいのでしょうか、

そして注意点はどこなのでしょうか。


勘どころシリーズ「入社前研修」2

企業側としては、

雇用した新人に、

いち早く企業の戦力になってもらいたいはずです。

そのための入社前研修は、

新入社員研修の一部であり、

基礎部分の役割を担います。



勘どころシリーズ「入社前研修」3

企業理念の共有を図ることで、

個人の夢やキャリアビジョンを、

描きやすくなります。

ただ単に「情報」を知ってもらうにとどまらず、

「理解」促進と「価値観」共有を図る必要があります。

つまり、

新入社員との間で、

「情報」「理解」「価値観」を意識しながら、

真のコミュニケーションを図るわけです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


2012年12月11日

3時のおやつ


甘いモノ(ブドウ糖)を摂取


3時のおやつは、

理にかなっているらしいです。

Webで調べると、

様々なこと(体温、食後2時間後、等々)が綴られていますが...

とにかくブドウ糖を脳へ効率良く運搬するのに、

3時頃がちょうど良く、

残りの就業時間の効率が上がるとのこと。

甘いモノを食べて、

気持ち的に上げていくという効果もありそうですね。

とにかく、

より一層頑張れそうな気がします。

・・・

というわけで、

本日は「harbour's moon」、

濱シュープリン」を食べました!

美味しかったです!!!

※2つは食べ過ぎでしょうか?

CIMG4957


濱シュー」、

上部にはクリームは入っていませんが、

しっかりとした生地とその香ばしさが絶妙、

もちろん下部のクリームの部分も絶品。

1個で2度楽しめる一品です。



プリン」、

濃厚な贅沢プリンでした。

ガツガツガツッといきたいところですが、

じっくり味わうと一層濃厚さがUPするような気がします。

下部のカラメルが絡むと、

濃厚さにカラメルの香ばしさが加わり、

何ともいえない贅沢タイム。


癖になりそうです。


harbour's moon ホームページ
⇒ http://www.harboursmoon.com/index.html




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


2012年12月10日

シリーズ「労務管理の勘どころ」第9回〜第16回振り返り


『後半振り返り!


シリーズでお伝えしている「労務管理の勘どころ」、

これらを管理者の方が把握することで、

職員様に対して「安心」を提供することができるはずです!



第9回〜第16回、

どんなタイトルだったでしょうか。 

 第9回
 
 管理監督者の労務管理上のポイント
  http://www.d-produce.net/archives/51819723.html
 第10回
 
 残業
  http://www.d-produce.net/archives/51819779.html
 第11回
 
 労働基準監督署調査
  http://www.d-produce.net/archives/51820058.html
 第12回
 
 退職
  http://www.d-produce.net/archives/51820234.html
 第13回
 
 労働災害
  http://www.d-produce.net/archives/51821088.html
 第14回
 
 職員様の妊娠出産
  http://www.d-produce.net/archives/51821090.html
 第15回
 
 妊産婦の期間
  http://www.d-produce.net/archives/51821091.html
 第16回
 
 最終回(まとめ)
  http://www.d-produce.net/archives/51821958.html

第1回〜第8回の振り返りは、下記リンクからご覧下さい。
 http://www.d-produce.net/archives/51821533.html


「漢字」がズラッと並びました。

それぞれポイントが何であったかを、

確認してみましょう!



第9回:管理監督者の労務管理上のポイント


 ポイント1.経営者と一体的立場

 「経営方針の決定会議に参加」「意思決定の権限を持っている」といったものです。残業カットを目的として、はめ込むのは危険です。 
 
 ポイント2.労働時間を厳格に管理されない

  労働時間に対して賃金は出ますが、管理監督者へは責任や成果に対して賃金を支払っています。「欠勤控除」適用に該当する管理監督者は、労基法のそれに該当しないことが考えられます。 
 
 ポイント3.管理者にふさわしい待遇

 課長と係長で、年収ベースで明らかに差異がある場合でなければ、課長を管理者として考えることはできない可能性があります。 
 



第10回:残業 


その1
1週間40時間、1日8時間
何もなければ、させてはならない!

時間外労働の原則です。

その2
就業規則(残業命令の根拠)

労使協定(36協定を届け出)
 
1ヶ月45時間以内
 
1年間360時間以内

例外の例外
その3
特別条項付36協定
超過可能な月間数は、
1年に6回




第11回:労働基準監督署調査


1
2




第12回:退職


1
2
3



第13回:労働災害

労災1
労災2
労災3




第14回:職員様の妊娠・出産

職員様の妊娠・出産2
職員様の妊娠・出産3
職員様の妊娠・出産4
職員様の妊娠・出産5
職員様の妊娠・出産6




第15回:妊産婦の期間


妊産婦期間の規制2
妊産婦期間の規制3
妊産婦期間の規制4
妊産婦期間の規制5
妊産婦期間の規制6
妊産婦期間の規制7
妊産婦期間の規制8




第16回:最終回(まとめ) 

まとめ2
まとめ3
まとめ5
まとめ6
まとめ7
まとめ4
まとめ8



御社状況に照らし合わせて把握したい等、

ご要望がございましたら、

お気軽に弊社宛までご連絡(メール・電話)下さい。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


2012年12月07日

業種別「見える化」支援ツール(厚生労働省)


『ポジティブ・アクション(女性社員の活用推進)

 
厚生労働省より、

以下3業種における、

ポジティブ・アクション」促進を目的とした資料が、

公開されています。

 ・情報サービス業界
 ・百貨店業界
 ・スーパーマーケット業界



これに加え、

女性社員の積極的活躍や定着等へ向け、

業種別の見える化支援ツール(Excel)も公開されています。




少子高齢化が避けられない近未来において、

女性社員がイキイキと活躍できる、

そんな職場を構築しておくことは、

経営資源(ヒト)という視点において、

重要視されるべきだと思います。



マニュアル・支援ツール共に、

しっかりまとめられた資料です。

字面だけでなく図解も掲載されています。

多少読むのに時間を要しますが、

その価値はあると思います。

ザッと斜め読みするだけでもいかがでしょうか。



詳細は、下記リンク、厚生労働省のページをご覧下さい。
 http://www.mhlw.go.jp/topics/koyoukintou/2012/03/13-01.html




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


2012年12月06日

勘どころシリーズ「労務管理(その16)・・・最終回(まとめ)」


『まとめ(会社全体における労務管理のポイント)

 
いよいよ、

「労務管理の勘ドコロ」シリーズも、

最終回となりました。

今回は、

会社全体の労務管理のポイントを、

5つ提示します。

まとめ1

まとめ2

まとめ3
まとめ4
まとめ5
まとめ6
まとめ7

まとめ8



いかがだったでしょうか。

計16回の当シリーズ、

皆様のお役に立てたでしょうか。



労務リスクから会社を守るということも重要ですが、

従業員様に安心して働いて頂くこともとても重要です。

後者に対応できる工夫や体制、

結局はそれらが、

労務リスク低減を達成するはずです。



皆様のご健闘を祈念して、

当シリーズを終了させていただきます。


・・・


今後も、

人事労務に関する情報や知恵を、

発信して参りますので、

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


なお、

個別相談などございましたら、

お気軽にお問い合わせ下さい。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


2012年12月05日

第7回Dプロミーティング(計12回)


 第7回:2012年12月03日 17:00〜18:15


先日(12月03日)、

Dプロ事務所内にて、

ミーティングを開催しました。

CIMG3844


今回は、

事業価値の再定義を決定すべく、

議論に挑みました。


事業ドメイン再定義
 ※D.F.エイベルの事業ドメイン


「戦略⇒戦術」

「戦術⇒戦略」

多くは前者で語られているように思います。

マーケティング戦略家アル・ライズ氏は、

著書「ボトムアップマーケティング」にて、

後者の「戦術⇒戦略」を、

熱心に語っておられます。

著書では、

フランスのナポレオン・ボナパルトを、

具体例として挙げています。

彼は若い頃、

決して花形ではない砲兵に志願、

砲術に関して学び、

砲術に関して卓越した能力を培い、

砲術が戦場を席巻することを先見の明で気付き、

砲術をもってしてフランス第一帝政の皇帝にまでなった、

とのことです。

まさしく「戦術⇒戦略」への流れです。



この教えに習い、

弊社でも「戦術⇒戦略」の流れで、

検討してみました。

「何を持ち合わせている?」

「利活用して何ができる?」

「誰に対して?」

「どうやって?」

「実現可能?」

などなど、

今迄以上に白熱した議論となりました。

回を重ねる度に、

積極的な意見が交わされるようになってきています。

もちろん、

いいことだと思います!


そして、

「顧客」「ニーズ」「中核的ビジネス競争力」、

これらの3点がある程度絞り込めたところで、

タイムアップ!

「事業価値の再定義」、

これが宿題となりました。



次回(第8回)は、

各自が持ち寄った「事業価値の再定義」を、

議論して集約化します。

恐らくここまでで時間一杯になると思われます。

BSC(バランス・スコア・カード)の作成は、

来年から着手することにします。

有意義な時間となるように、

仕掛け人は準備したいと思います。

プロフ写真
   山下 典明


上述で紹介した著書です。

実戦ボトムアップ・マーケティング戦略
実戦ボトムアップ・マーケティング戦略



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


2012年12月04日

勘どころシリーズ「労務管理(その15)・・・妊産婦期間の規制」


『妊産婦の期間に関する規制

 
妊産婦期間の規制1
 
妊産婦の期間には、

規制があります。



妊産婦期間の規制2

軽易な業務への転換の義務があります。

但し、

本人からの請求があった場合に限ります。

働きかけは当然行っていいわけですので、

行ってあげてください。



妊産婦期間の規制3

坑内業務や危険業務はNGです。

危険業務、

たとえば重量物を取り扱う業務はダメです。



妊産婦期間の規制4

妊娠を理由とする解雇はNGです。



妊産婦期間の規制5

変形労働時間制のシフトが厳しいという旨の申請があった場合、

これを認めなければなりません。

深夜業務等も同様です。



妊産婦期間の規制6

医師からの指導があった場合、

指導を守るための措置を、

行う必要があります。



妊産婦期間の規制7

保健指導や健康検査を受ける時間の確保、

申請があった場合は、

即認めてあげてください。

ノーワーク・ノーペイの原則に則り、

支払義務はありません。

但し、

就業規則や規定に明記しておくことが、

重要です。



妊産婦期間の規制8

多くの場合、

本人の請求があった場合です、

周囲がケアしてあげるべきではないでしょうか。
 



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


2012年12月03日

2012年11月の記事一覧


皆さん、こんにちは。

いつも「D・プロブログ」を読んで頂き、

ありがとうございます。



弊社Facebookページでも、

事務所の雰囲気、意見や質問、書籍紹介など、

ちょっとしたことをコメントしております。

ブログと合わせてご覧頂ければと思います。

D・プロデュースFacebook



11月に掲載したD・プロブログのリンクを、

以下一覧に記します。

 2012.11.2

 
 第3回Dプロミーティング(計12回)
 2012.11.2

 
 年金事務所内の協会けんぽ窓口
 2012.11.3

 
 みなとみらいランチ日記
 2012.11.4

 
 日常観察(プレゼンテーション)
 2012.11.5

 
 シリーズ「労務管理の勘どころ(その4)
・・・職場環境、労働時間、健康管理」
 2012.11.6

 
 最低賃金に関する疑問
 2012.11.6

 
 支給状況(残業代・深夜割増賃金)
 2012.11.7

 
 シリーズ「労務管理の勘どころ(その5)・・・雇用契約書」
 2012.11.8

 
 第4回Dプロミーティング(計12回)
 2012.11.9

 
 シリーズ「労務管理の勘どころ(その6)・・・変形労働時間制」
 2012.11.9

 
 高年齢者労働異動受入企業助成金
 2012.11.11

 
 ランチ日記(番外編)
 2012.11.12

 
 シリーズ「労務管理の勘どころ(その7)・・・労働時間管理」
 2012.11.13

 
 年末調整「昨年度との相違点」
 2012.11.14

 
 平成24年度「研修旅行 in 三崎口」
 2012.11.15

 
 シリーズ「労務管理の勘どころ(その8)・・・賃金支払」
 2012.11.16

 
 第5回Dプロミーティング(計12回)
 2012.11.17

 
 中華街ディナー日記
 2012.11.20

 
 シリーズ「労務管理の勘どころ(その9)
・・・管理監督者の労務管理上のポイント」
 2012.11.20

 
 第6回Dプロミーティング(計12回)
 2012.11.21

 
 セミナーのご案内(2013年1月24日)
 2012.11.22

 
 シリーズ「労務管理の勘どころ(その10)・・・残業」
 2012.11.22

 
 インフルエンザ対策
 2012.11.23

 
 関内ランチ日記
 2012.11.26

 
 シリーズ「労務管理の勘どころ(その11)
・・・労働基準監督署調査」
 2012.11.27

 
 シリーズ「労務管理の勘どころ(その12)・・・退職」
 2012.11.28

 
 平成24年度初任給
 2012.11.29

 
 企業実務12月号(弊社飯田執筆)
 2012.11.30

 
 シリーズ「労務管理の勘どころ(その13)・・・労働災害」
 2012.11.30

 
 シリーズ「労務管理の勘どころ(その14)・・・職員様の妊娠出産」




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2012年12月02日

シリーズ「労務管理の勘どころ」第1回〜第8回振り返り


『前半振り返り!


シリーズでお伝えしている「労務管理の勘どころ」、

これらを管理者の方が把握することで、

職員様に対して「安心」を提供することができるはずです!



第1回〜第8回、

どんなタイトルだったでしょうか。 

 第1回
 
 労務管理
  http://www.d-produce.net/archives/51815150.html
 第2回
 
 採用面接
  http://www.d-produce.net/archives/51815228.html 
 第3回
 
 試用期間・配置転換
  http://www.d-produce.net/archives/51815612.html
 第4回
 
 職場環境、労働時間、健康管理
  http://www.d-produce.net/archives/51816230.html
 第5回
 
 雇用契約書
  http://www.d-produce.net/archives/51816231.html
 第6回
 
 変形労働時間制
  http://www.d-produce.net/archives/51816232.html
 第7回
 
 労働時間管理
  http://www.d-produce.net/archives/51816338.html
 第8回
 
 賃金支払
  http://www.d-produce.net/archives/51818936.html

第9回〜第16回の振り返りは、下記リンクからご覧下さい。
 http://www.d-produce.net/archives/51822644.html


「漢字」がズラッと並びました。

それぞれポイントが何であったかを、

確認してみましょう!



第1回:労務管理


 総合労働相談件数 110万9,454件
 民事上の個別労働紛争相談件数 25万6,343件
 助言・指導申出件数 9,590件
 あっせん申請受理件数 6,510件
これらの数値が示すように、

労働紛争は常に起こり得る
 
人事労務のイメージ

スタッフ様から問い合わせがあった場合、

就業規則に基づき回答する。

「何となく自分の感覚で回答している...」は、

即刻止めましょう!



第2回:採用面接 


健康状態自己申告書

少しでも情報を集められる状況を作る工夫、

採用において心がける。



第3回:試用期間・配置転換


試用期間を上手に活用する。

配置転換に関して就業規則に明記、事前に伝えておく。



第4回:職場環境、労働時間、健康管理

ハインリッヒの法則

見て見ぬフリ」はダメ!

モラルハザードの温床となりかねません。



第5回:雇用契約書



「1日しか雇用していない」
「契約書作成時間がない」

だから、

雇用契約書...(締結せず放置)だな」
 

これでOKなのでしょうか?

結論は、「ダメ」です。

1日でも雇用したら契約書の締結が必要です。

書面として残すことが重要!



第6回:変形時間労働制

適切に変形労働時間制を運用すれば、

残業代は軽減されます

例)
  月火 水 木 金 合計 
 1週目  10.0[h] 10.0[h]  10.0[h]  8.0[h]  8.0[h] 46.0[h] 
 2週目  8.0[h]  8.0[h]  6.0[h]  6.0[h]  6.0[h] 34.0[h] 
※簡略化のため2週間で説明しています。

1週目は8時間を超える日が3日ありますが、

2週目との平均をとれば、

週40時間以内に収まっています。



第7回:労働時間管理


労使間で、

労働時間の共通認識を作ることで、

労働問題を事前に予防できます。



第8回:支払賃金 


残業手当の算出式

注意!

 1ヶ月あたりの平均所定労働時間、

 これを間違っているがゆえに、

 誤った算出結果となっているケースが多いようです。


注意!

「年間所定休日」 ⇒ 就業規則を参照




以上、

ポイントのみを、

簡単にピックアップしてみました。

いかがだったでしょうか。

気になる箇所があれば、

該当回のブログ記事を、

ご覧になってみて下さい。



御社状況に照らし合わせて把握したい等、

ご要望がございましたら、

お気軽に弊社宛までご連絡(メール・電話)下さい。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    


  1. お問い合せ -inquiry-
  2. オフィシャルブログ -official blog-

最新情報を会員様へお届け!無料メルマガ登録

Dプロデュースが運営する企業・人事総務担当者様向けメルマガ登録(無料)!労働法・社会保険の最新ニュースをお届けします!





>>利用規約を読む

SPR認証

当社は全国社会保険労務士会連合会より個人情報について適切な取り扱いが行われていることの認証を受けています。

■ 当社プロフィール

横浜市の社会保険労...

■ エキスパートプロフィール
越石 能章(こしいし よしあき)
越石 能章(こしいし よしあき) 労苦と使命の中にのみ人生の価値(宝)は生まれると考えています。誠実をモットーに、士業の枠にとらわれない総合的な経営支援を展開します。
続きはこちら
■ 月別アーカイブ
■ 最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
このBlogをチェッカーズに追加 このBlogを
チェッカーズに追加
このBlogをリーダーに追加 このBlogを
リーダーに追加