社会保険労務士法人 D・プロデュース 給与計算 就業規則 保険事務

2019年02月18日

スタッフコラム(星野)

春の訪れが待ち遠しい昨今ですが、お元気でお過ごしでしょうか。
いつもお世話になっております、D・プロデュースの星野です。

2月は急に冷え込みが厳しくなりました。

今年は降らないのかと思われた雪も降って、急に季節感が出ました。

 

昨年はインフルエンザに倒れた私ですが、今年はまだかかっていないので

このままインフルエンザを避けられるように健康管理に気を付けたいと思います。

 

さて、人生の折り返しにかかって、最近自分自身について考える事が多いです。

ついこの前まで手のかかっていた娘も最近ではかなりしっかりして来ました。
嬉しくも寂しい複雑な気持ちですが、これからは独り立ちしないといけないな
と思い趣味を見つけようと思っています。

 

趣味について、まずは昔好きだった事を試してみました。
ところが、昔好きだった事を再びやってみても、昔ほどの情熱は感じられず
新しいことを始めたいという気持ちがあります。

 

最近はインターネットで様々な土地の情報が溢れていて、ふと海外旅行に
行きたくなる事が増えました。(実際は行けてませんが)大人の趣味ですね。

これを娘に話したところ、彼女は海外に全く興味がないようです。

(この時点で独り立ちできてないことは後から気がつきました。)


「どうして?」と聞くと、
「日本が一番いいから」といいます。


なるほど、今の子はそう思うのかうんうん。と思っていたところ

「その年になってもまだ行きたいところがあるんだね。」

と、言われました。


ん?その年になっても?

娘の顔は、失言で固まっていました。

どうやら、「いくつになっても興味があるのは良いことだ」と言いたかったようです。

 

まだ暫くは娘の日本語教育に手がかかりそうですね。

趣味はゆっくり探そうと思います。

 



2019年01月30日

セミナー開催「働き方改革関連法 基礎セミナー」

弊社、代表の越石が

平成311月18日・128日に弊社のお客様、
事務所ニュース購読者の法人様対象に
「働き方改革関連法 基礎セミナー」と題して
働き方改革関連法の概要とそれにより経営に与える影響、
対応すべき事項や準備のポイントを約
2時間お話しさせて頂きました。

 

働き方改革関連法に対応することもさることながら、
働き方改革は「ビジネスモデル改革」と捉えている
志の高い会社にお集まり頂きました。

IMG_3250

セミナー様子はこちら


IMG00138IMG00134_Burst012019.1.18働き方改革セミナー



2019年01月16日

新年あけましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

 

2019年もスタッフ一同、お客様のお役に立てるように
日々努力してまいります。

本年もどうぞ、宜しくお願い致します。

 

私たちは、企業の人事労務支援を通じて
お客様の理念の実現に貢献したいと思っています。

手続き業務もさることながら、業務効率の向上や
ITの活用を通じてお客様の売上向上、
利益アップにつながるサポートを実施します。

 

さて

 

いよいよ、今年の4月から国が掲げる“働き方改革”が順次施行されます。
経営の取り巻く環境が変化する中で人事労務において
最も求められているのは
ビジネスの世界で実際に結果を出せる人材の確保・育成
となるのではないでしょうか。
そのためには、自社のビジネス戦略や業務内容を
理解できる人材を数多く創出することが不可欠です。

 

私たちD・プロデュースでは、
そうした人材育成の観点から、
様々なご提案をさせて頂くことを念頭の目標にして
活動して参ります。

 

毎月発行するDプロニュースでは、

企業経営に役に立つ様々な情報や
顧客限定の
Dプロ主催のセミナー情報などを
どんどん発信する予定です。

 

ぜひ、本年も

Dプロニュースをチェックして頂くよう宜しくお願い致します。

本年も皆さまにとって
幸多い一年でありますように!

 


社会保険労務士法人D・プロデュース

代表 越石 能章




※当該記事は、Dプロニュース1月号に掲載したものです。



2018年12月28日

セミナー開催「ハラスメント研修」

弊社、代表の越石が

平成301129日・1226日に弊社のお客様(顧問先様)
の役員様、管理者様を対象に
「昨今のセクハラ」、「職場のパワーハラスメント」をテーマに
ハラスメント研修を務めさせて頂きました。

 

最近の時事ネタも踏まえ、分かりやさをモットーに
2時間お話しさせて頂きました。

 

セミナー様子はこちら

 

   2018.11.29セクハラ (2)


 

 

場所:社会保険労務士法人D・プロデュース セミナールーム

 

 



セミナー開催「働き方改革関連法 基礎セミナー」

弊社、代表の越石が

平成301129日・1226日に弊社のお客様、
事務所ニュース購読者の法人様対象に
「働き方改革関連法 基礎セミナー」と題して
働き方改革関連法の概要とそれにより経営に与える影響、
対応すべき事項や準備のポイントを約
2時間お話しさせて頂きした。

 

働き方改革関連法に対応することもさることながら、
働き方改革は「ビジネスモデル改革」と捉えている
志の高い会社にお集まり頂きました。

2019年1月・2月にも開催予定です。
 

セミナー様子はこちら

         

 

場所:社会保険労務士法人D・プロデュース セミナールーム

 



2018年12月26日

セミナー開催「介護従事者に対する労務管理」

弊社、代表の越石が

平成301211
社会福祉法人神奈川社会福祉事業団様主催の
神奈川県認知症対応型サービス事業管理研修実施に伴い、
「介護従事者に対する労務管理」という単元の研修講師を
務めさせて頂きました。

 

受講者の皆さんは、事業所の管理者になったばかりの方や
これから管理者に任命される予定の方でした。
90の方に約2時間30分講演させて頂きました。

 

セミナーの様子はこちら

IMG_0711IMG_0724

 







場所:神奈川県高相合同庁舎 
4階大会議室



「人事評価制度構築〜組織力強化と人材育成〜」

弊社、代表の越石が

平成301121
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会様主催の
介護事業経営マネジメント支援事業の一環で
「人事評価制度構築〜組織力強化と人材育成〜」というタイトルで
研修講師を務めさせて頂きました。

 

受講者の皆さんは、
介護処遇改善加算やキャリアパス構築に課題を持つ方や
組織力向上に意欲を持つ方でした。

30の方に3時間講演させて頂きました。

 

セミナー様子はこちら


かなふく



 




場所
:神奈川労働プラザ 大会議室



2018年12月13日

年末年始の営業について

年末年始の休業期間は
12 月29 日(土)〜1 月6 日(日)となり
新年は1 月7 日(月)より通常営業となります。
なお、12 月28 日(金)は16 時までの営業となります。

本年も残すところあと僅かとなりました。
様々な出来事がありましたが、無事に一年を過ごせましたのも
皆様の多大なご支援のお陰であり、大変感謝しております。
来年も相変わらずのご愛顧をお願い申し上げて、
歳末のご挨拶とさせて頂きます。

新年も宜しくお願い申し上げます



スタッフコラム(冨田)

クリスマスイルミネーションの光が華やかに彩る季節となりましたが、

いかがお過ごしでしょうか。

D・プロデュースの冨田です

いつ頃からか一年が過ぎるのを早く感じる様になり
周りの友人達も口を揃えて「早いー!」と口にする様になりました。

時間の速さをちょっと調べてみたらこんな紹介がありました。
「周りの世界が見慣れたものになってくると脳が取り込む情報量は少なくて済み、
時間が早く過ぎ去っていくように感じる」
なんとなく頷ける様な気がしますがいかがでしょうか?

平成も後わずか、新しい年は脳が喜ぶ様な素敵な刺激のある年だと良いですね。



※当該記事は、Dプロニュース12月号に掲載したものです



2018年11月09日

スタッフコラム(黒田)

日に日に寒さが深まり、澄みきった秋空の日々
いかがお過ごしでしょうか?

D・プロデュースの黒田です。

日本大通りの銀杏並木を今年も楽しみにしていましたが、

台風の影響でしょうか?

例年のような華やかさはなく、少しさみしい気持ちにもなります。

 
先日久々にお墓参りに行ってきました。

横浜から少し離れた地域にあるので、
紅葉がすこし始まってきている感じでしたが、まだまだでしたので、
山が一面絵画のようになっている様子を一人想像してみました・・・。

田んぼが一面黄金色の絨毯のようで心躍り、新米がおいしい季節。


たくさん食べて、残り
2か月弱2018年頑張ります!!



※当該記事は、Dプロニュース11月号に掲載したものです。

 

 



2018年10月26日

H31年4月から変わる労働安全衛生法

【産業医の業務等の周知や情報提供が事業者の義務項目に・・・】

労働安全衛生法関係では、平成31年4月から産業医・産業保健機能の強化と、
医師の面接指導の対象拡大を柱とした改正が実施されますので
そのポイントを2つご案内します。

 

                ポイント1

産業医を選任した事業者は、産業医の業務に関する事項を労働者に周知する必要があります。

労働者に周知する内容

〇業場における産業医の業務の具体的な内容

∋唆醗紊紡个垢觀鮃相談の申出方法

産業医による労働者の心身の状態に関する情報の取扱い方法

労働者に周知する方法(いずれか)

ヽ萄邏半譴慮やすい場所に掲示または備え付ける

⊇駝未鯱働者に交付する

磁気テープ、磁気ディスクその他これらに準ずるものに記録し、かつ各作業場の労働者が記録の内容を常時確認できる機器を設置(イントラネットなど) 

 

                ポイント2

産業医が労働者の健康管理等を適切に実施できるようにするため、

事業者には労働者の健康管理等に必要な情報を産業医に提供することが求められます。

提供する情報の内容

提供する時期

すでに講じた健康診断実施の措置、面接指導実施後の措置、もしくはストレスチェックの結果に基づく面接指導実施後の措置などの内容に関する情報。

措置を講じていない場合は、その旨と理由

健康診断や面接指導の結果について医師から意見聴取を行った後遅延なく

休憩時間を除き、週40時間を超えて労働させた時間が月80時間を超えた労働者の氏名および超えた時間に関する情報

超えた時間の算定を行った後、速やかに

労働者の業務に関する情報であって、産業医が労働者の健康管理等を適切に行う為に必要と認めるもの

産業医から情報の提供を求められた後、速やかに

 



2018年10月12日

スタッフコラム(谷島)

日ごとに秋も深まってまいりました。
D・プロデュース谷島です。

今年は暑い日が続いて早く涼しくならないかと秋が待ちどうしかったです。
1年で10月が一番好きな季節です。
早いもので今年も残り2か月となりました。
いよいよ来年は平成が終わります。
何だか寂しい感じがします。
気が付けば平成って30年も経っていて、子育てに奮闘していた平成が終わり、
いつしか子供達も成人してしまいました。。
時の流れは早いものですね。

秋は美味しい栗ごはんや鍋やあれやこれや・・
食べ物ばかり浮かびますが、残りの2か月は仕事でまた奮闘する事でしょう笑


朝夕はすっかり冷え込んできました。皆様もお元気でお過ごしください。


※当該記事は、Dプロニュース10月号に掲載したものです。





2018年09月14日

セミナーのご案内

「働き方改革関連法 基礎セミナー」開催のお知らせ

〜法改正に対応する人事労務管理とは〜


いよいよ来年度から働き方改革関連法が順次施行されることになりました。

今回の法改正は、企業経営そのものに大きく影響する部分があります。

弊社ではこの度、お客様、事務所報読者の皆様向けに働き方改革関連法の概要と、

それにより経営に与える影響、対応すべき事項や対応準備のポイントなどに関する

基礎セミナーを開催致します。

働き方改革が漠然としてわからない?法改正で何が変わるか?自社の何を変えるべきか?

がはっきりしない方には是非ご参加頂きたい内容となっています。

お忙しいとは存じますが、是非ご参加くださいますようお願い申し上げます。

ご参加をいただける場合は、お手数ですが、

以下URLより参加申込書のご送付または担当者へお申込みの旨をお伝え下さいます様

お願い申し上げます。

                                           
                         記
1. 日時 受付開始15時45分

   第1回 平成30年11月29日(木) 16:00〜18:00

   第2回 平成30年12月26日(水) 16:00〜18:00

   第3回 平成31年 1月18日(金) 16:00〜18:00

   第4回 平成31年 1月28日(月) 16:00〜18:00

◆開催日を全4日間設けましたので、ご希望の日程をお選びください
  (内容は同じです)。

◆各日ともに定員15名(1社様最大2名様まで)となりますので、

  お申込みが定員に達した場合はご希望の日程に沿えない場合がありますので

  あらかじめご了承願います。

2. 場所
  

  社会保険労務士法人D・プロデュース 会議室
   〒235-0012 横浜市中区相生町1-15 第二東商ビル 6階
    最寄駅/JR「関内駅」徒歩5分 、みなとみらい線「日本大通り駅」徒歩5分


3.受講料 顧問先様:無料

  事務所報読者様:1,080円(資料代として)

 

〜参加ご希望の方は以下のURLより参加申込書に必要事項をご記入の上、

FAX またはE-mail で送付して下さい〜

社会保険労務士法人D・プロデュース 行
〒235-0012 横浜市中区相生町1-15 第二東商ビル 6 階
FAX 045-226-5483


 参加申込書
http://www.d-produce.com/news/pdf/201811seminar_form.pdf


2018年09月13日

 スタッフコラム(武市)

一雨ごとに秋の気配を感じるころとなりました。

皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。

社会保険労務士の武市です。

 

近年は一雨ごと、というより一台風ごとに秋になっていくような感じですね・・・

真夏の台風や西日本豪雨も本当に驚きましたし、北海道での大地震など、
いったい日本はどうなってしまうのだろうと思う日々でもあります。
被害にあわれた方に一日も早い日常生活が戻るように祈るばかりです。

特に北海道地震は、偶然私が夏休みをいただき、
旅行に行き帰ってきてから
1週間後の出来事でした。
ありがたくも温泉&美味しい食べ物でリフレッシュすることができ、
また仕事を頑張ろうと決意しているところです。 

 

復興支援として私もできることを出来る範囲でやっていけたらと思っております。

 

皆様の秋が実り多きものとなりますよう、心より申し上げます。




※当該記事は、Dプロニュース9月号に掲載したものです。



横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook


 



2017年03月31日

東京都助成金(H29.4.1からの申請様式)

皆さま、こんにちは。

Dプロの山下です。


弊社お客様でも、

多数の事業所様が活用なさっている助成金
「キャリアアップ助成金(正社員化コース)」

東京都の場合、

上乗せで助成金を得られる可能性があります。


東京都、申請様式が新しくなります。

さて、東京都へ申請する際の様式等についてですが、

平成29年4月1日以降、改定となります。

東京都「TOKYOはたらくネット」様式(平成29年4月1日以降)



新設された「指導育成計画書」!

労働局から、

助成金の「支給決定通知書」を受け取った後、

「支給決定通知書」の写しを東京都へ提出するのですが、

この際、新設された「指導育成計画書_様式第4号」の添付が、

義務付けられました。

指導育成計画書_様式第4号
※前述リンクから、Microsoft-Word形式のものをダウンロード可



この「指導育成計画書_様式第4号」は、

対象労働者と個別に面談の上、

今後のキャリアアップについて、

記載するよになっています。
※労働者の署名・押印が必要

また、非正規から正社員への転換に至るまでの期間、

過去についてもキャリアアップの施策について、

記載するよになっています。



旧様式は受け付けてくれるのか?

事務局へ電話をしたところ、

「旧様式では、原則、受け付けません。」

とのことですので、

平成29年4月1日以降、

ご提出予定の事業主様は、

ご注意ください。




横浜の社労士「D・プロデュース」

D・プロデュースの総合サイトはこちら

D・プロデュースの専門3サイトはこちら
 ◆給与計算代行 ⇒ http://calculation.d-produce.com/
 ◆就業規則作成支援 ⇒ http://regulations.d-produce.com/
 ◆人事労務制度改正 ⇒ http://labor.d-produce.com/

D・プロデュースFacebook


  1. お問い合せ -inquiry-
  2. オフィシャルブログ -official blog-

最新情報を会員様へお届け!無料メルマガ登録

Dプロデュースが運営する企業・人事総務担当者様向けメルマガ登録(無料)!労働法・社会保険の最新ニュースをお届けします!





>>利用規約を読む

SPR認証

当社は全国社会保険労務士会連合会より個人情報について適切な取り扱いが行われていることの認証を受けています。

■ 当社プロフィール

横浜市の社会保険労...

■ エキスパートプロフィール
越石 能章(こしいし よしあき)
越石 能章(こしいし よしあき) 労苦と使命の中にのみ人生の価値(宝)は生まれると考えています。誠実をモットーに、士業の枠にとらわれない総合的な経営支援を展開します。
続きはこちら
■ 月別アーカイブ
■ 最新コメント
■ 最新トラックバック
このBlogをチェッカーズに追加 このBlogを
チェッカーズに追加
このBlogをリーダーに追加 このBlogを
リーダーに追加